博多駅で食パンの列 | むつか堂の極めた味と柔らかさのあるパン

博多駅で人気のむつか堂は、アミュの3階にあるお店です。

もともとは、薬院から2013年にスタートした食パン専門店ですが今では3店舗、薬院本店と福岡空港に、博多駅のアミュ。

カフェも併設している博多駅のアミュのむつか堂は、大人気のパン屋さんです。

カフェもお勧めですが、食パンを購入して自宅でも『むつか堂』の食パンを楽しみたい!

食パン専門店のむつか堂の食パンの味の特徴

マーブル食パン

2013年に薬院よりスタートした『むつか堂』の食パン。

国産小麦を使った、柔らかい口溶けしそうな食感とほんのり甘い味のある『むつか堂の食パン』。

一度食べると癖になるその味は、の◉みに比べるとお値段はリーズナブルで楽しむことができます。

確かに感じるけれど、ガッツリではない生クリームの感じ。

それが、またいい!

そう思える食パンです。

カットも自由自在、選べるカットの枚数が嬉しい。

むつか堂の食パン

むつか堂の食パンは、可愛い『むつか堂』の文字入りの食パンです。

今どきの、大きな分厚いカットの5枚切り。

普段の食パンと同じサイズでのカットの6つ切り。

サイズは、レジの購入時に伝えるとカットの枚数を選ぶことができます。

 

僕も気分で、カットサイズを変えてるよ〜!!

 

しっかりトーストして、バターをのせてお店のように楽しみたい人は・・・5つきりですね!

むつか堂の人気食パンは、味のラインナップがある。

商品棚

むつか堂は、プレーンの食パンだけではありません。

いろんな味の食パンの販売があります。

くるみ食パン、黒糖レーズン食パン、オレンジ食パンと角型食パンが1本とハーフがあります。

レジの横にあるボードをみながら、その時間に購入できるパンの味を見てからレジで伝えます。

レジに向かって左側の壁に状態が明示してありますので、あとどれくらいで販売してもらえるのかも確認ができます。

※人気の珈琲マーブル食パンや他数種類は、博多のむつか堂では販売が中止したそうです。もしどうしても懐かしくて食べたい方は、薬院本店へ買いにいきましょう。

アミュ博多のむつか堂の来店のお勧め時間はある?

お店外観

もしテイクアウトをするのであれば、焼き上がって追加がされていくので遅すぎない時間であれば、昼前や午後でもよいと思います。

サンドをご希望の方は、好きなサンドを購入したいのであれば早めの来店をお勧めします。

イートインやランチを利用するのであれば、昼前の方がベターだと思います。

昼になれば、列ができるので“待ち”が必須になってきます。

アミュ博多のむつか堂のお店の情報

カフェのメニュー

住所:福岡県博多区博多駅中央街1-1アミュプラザ博多5階
電話番号:092-710-6699
営業時間:10:00〜20:00
お店Instagram:こちらに情報掲載中のようです。
駐車場は、値段に応じて提携駐車場が割引の制度があります。駐車券を店頭レジで処理してもらいましょう。

レジ袋は有料になりますので、もしテイクアウトであればレジ袋の持参をお勧めします。

博多駅のむつか堂の食パンのまとめ

  • クセになる食パンの甘味がある、むつか堂の食パンが博多駅で買えてカフェも楽しめる
  • 好みのサイズでのカットがされているために、4枚5枚、6枚とカットをチョイスできる
  • 食パンもプレーン以外に、味のある食パンも販売されている
  • カフェ利用は、昼前が並ばずにお勧め。テイクアウトであれば、お昼すぎでも遅めの時間でなければ好きなものが購入できる
  • レジ袋は有料のために、持参がお勧め

博多駅周辺のパンが気になる人はこちらもチェック!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。