暮らしをデザインしよう!

福岡市

福岡旅おすすめ!スマートに楽しめる百道エリアの福岡タワーとランチ

福岡旅におすすめの、スマートに巡れる「百道エリア」

百道へは、バスかチャリチャリが便利。

百道の福岡タワー観光のおすすめと、合わせて楽しみたいスポットを紹介。

 

福岡が海と山、そして都心が近い景色を眺められる福岡タワー観光を楽しみましょう。

福岡旅行のプランに、福岡タワーもぜひ追加しながら良い旅になりますように・・・。

 

 

福岡の早良区百道にある「福岡タワー」

 

福岡観光におすすめの1つ、福岡タワーは福岡市早良区百道にあります。

福岡観光は、地下鉄が便利な便利な市内。ですが・・・福岡タワーへのアクセスは“バス”が便利です。

博多駅からも、天神からもバスを利用しましょう。

 

 

地下鉄の駅からは、徒歩の距離がある

 

地下鉄駅からは、福岡タワーまで徒歩で距離があります。

※行けないことはありませんが、15〜20分くらいの徒歩。

 

どうしても、地下鉄が良い人は唐人町もしくは西新駅で下車しましょう。西新駅下車後、駅の駐輪場内にはチャリチャリのスポットもあります。

地下鉄とチャリチャリを使っても良いでしょうね。

ルートは簡単で、まっすぐ海に向かって進むだけです。

 

 

バスだと、タワー近くまで楽に移動

 

バスだと、楽です。TNC放送会館前までバスで移動ができます。

福岡タワーの目下まで、楽に移動したい人は本数も多いので博多駅や天神からはバスを利用しましょう。

博多駅からだと、とても混まなければ30分弱程度で到着。

 

百道エリアは、福岡の富裕層住宅街

百道エリア、福岡の高級住宅街。なので、1軒数億レベルの地価。

治安はとても良いです。

福岡タワー周辺は、海外の観光客がとても多いのでこの辺りは暮らすというよりも旅先みたいな賑やかさがあります。

 

なのでスーパーやディスカウントストアは、福岡タワー周辺には少ないです。

ディスカウントストアは、隣のTNC放送会館にドラッグストアが1つあります。

 

飲食店も、少ないです。

 

 

福岡タワーの上、パノラマビューの開放感

 

福岡タワーは、いつも観光客で賑やか。

だけど、入場の列が長すぎて困ることはあまりないので安心です。

 

 

入場料は大人800円

 

チケットは事前購入もありますが、あまり並ぶこともないので当日にカウンターで購入ができます。

※団体様は事前に購入されていることが多いので、団体が多いですが混むことは少ないです。

 

PayPayでの支払いもできました。

チケットを受け取ったら、進んだ先(エレベーター前)でお姉さんに提示。

 

チケットは、こんな感じ!

 

エレベーターも芸術

 

エレベーターも、アート。

デザイン性があり、登る過程で光と影が綺麗です。

 

外からは、ミラーのようになっていてなかなか中が見えにくいタワー。中からは、こんなにクリアに外の景色が見えます。

展望階まで一気に移動。

 

 

大パノラマの、展望階

 

展望階に到着すると、開放感があります。

大きなガラスの先は、空に届きそうな空間と方角次第では海。

ヒルトンとドームに向かう都市高速そいのエリア。百道浜の街並み。どのエリアもそれぞ違った空間を、高いとろこから眺められるワクワク感。

撮影スポットもありました!

 

海外の観光客の方、列になられていました。自由に使える…手に持つ、うちわには文字も!

 

普通カメラ撮影で、この画角。

良いですね!良い天気の日のタワー。

 

きっとイルミネーションの時間帯も綺麗なんだろうなぁ〜と。

普段は、日々外のイルミネーションを楽しんでいる私も想像。

 

 

階段で、2階下へ降りてみました!

 

1階展望階から降りると、2階はカフェ。

予約もできるようでした。

 

2階下へ降りると、永遠に結ばれると言われている愛鍵の自販機と撮影スポット。

そして鍵をかけるバーもありました!

ぜひ、カップルで♡

 

天空ガチャ(500円)とおみくじ(100円)もありました。

 

所要時間は、1時間でOK

 

カップルや女子同士で賑やかに撮影。

少し時間がかかるかもしれませんが、普通に観光であれば1時間あれば楽しめます。

 

1階の出口を抜けたところに、お土産コーナーがあります。

福岡のグルメが販売されている他、面白い雑貨も多く販売。ここも意外と楽しめますよ!

 

 

福岡タワー近くでランチ

タワー近くには、食事のお店は天神や博多に比べると少ないです。

中でも、おすすめはロケーション最高のマリゾン内マンマミーア。

住所 福岡市早良区百道浜2-902-1
電話番号 092-832-3353
営業時間 ランチ営業11:30〜15:00、カフェ15:00〜17:30、ディナー17:30〜22:00
定休日 火曜日
SNS インスタグラム

 

 

マリゾンのおすすめ、マンマミーア

 

福岡タワー近くでは、海を眺めながらイタリアンを楽しめるマンマミーアがおすすめ!

店内とテラス席が選べます。

白とオレンジのおしゃれな建物に、入り口では人形のシェフがお出迎え。

 

雰囲気ある店内とテラス席

 

店内もおしゃれで雰囲気があります。

名物のピザ窯の火を眺めながら楽しむランチもいいですね!

 

テラス席は、猛暑日はかなり暑くなります。

それでも雰囲気を楽しみたい人は、テラス席もアリかもしれません!

 

撮影は、テラス席が断然綺麗ですよね…。

 

ただ、暑さが想像以上なのでご注意を。

デートの男性、女性に気を遣って中の予約が嬉しいかもしれません…。

 

 

パスタランチがリーズナブル

 

美味しいのに、1,200円

  • パスタ
  • ミニサラダ
  • ドリンク
  • バケット

セットでこの価格です。

3種類から選べるパスタと、ドリンクも選べました。

 

注文は、QRコード読み取り式。

店員さんに口頭注文もできます。

 

パスタランチを頂きました。

夏に良さそうなドレッシングのかかったサラダは、程よい量。

パスタにはバケット付きで、パスタのボリュームはたっぷり。

具材もゴロゴロと入っていて、ドリンク付きなのでロケーションと値段で見るとかなりおすすめの食事店。

 

今回はパスタランチにしましたが、複数名でのランチは名物のピザもおすすめ。

ピザの種類もかなり豊富ですよ!

 

帰りには、離れた場所からタワー撮影も楽しめます。

 

用途次第では、ポーたまやOTTOも!

 

充電をしながら、お昼を過ごしたい!

そんな方は、TNC放送会館内のポーたま百道浜店がおすすめ。

ベンチ席ですが、ベンチの下にコンセントがあります。おにぎりを食べながら、充電ができます。
※プラグや貸し出しなどはありません。あくまでコンセント。

 

また、フリーWi-Fiを使いたい人。

おすすめは、同じ建物内。「カフェ オットー モモチハマ」がおすすめ。

店内に提示されていませんが、店員さんにお願いをするとパスワードを教えてくれるカードを見せてくれます。

飲み放題を付けると、簡易的なセルフの飲み放題メニューですがゆったり過ごせます。

ただ、充電はここはありません。

 

 

百道に来たら、ドーム周辺もセットで観光

 

ご飯を食べたら、午後から違う観光を楽しみたい人はタワーとランチだけでもOK。

ですが、せっかく来たのならドームエリアも楽しむのもポイント。

 

 

歩けない距離ではない

 

百道タワーから、ドーム周辺までは歩けます。

15〜20分あれば着くと思いますが、天候次第ではおすすめはチャリチャリ。

バスも3駅ほどなので、乗ってもすぐ到着できるので利用しても良いでしょう。

 

九州医療センター前で下車をして、BOSSイーゾフクオカやPayPayドームを楽しみましょう。

  • 余裕がある人は、週末のホークスのデイゲームをそのまま楽しむのもおすすめ
  • イーゾ福岡で、FUK COFFEEでカフェ
  • イーゾ福岡で、野球を楽しむアクティビティー89パーク
  • イーゾ福岡で、チームラボ

他、色々楽しめるスポットがイーゾにはたくさんあります。

 

ドーム周辺には、便利な店舗も!

 

ヒルトンシアラのバイキングもおすすめです。

季節ごとにテーマの変わるバイキングは、嗜好を気にせず誰もが楽しめるのでプランを立てる時に楽。

キッズスペースもあります。

 

また、イーゾ横にはマークイズ百道があります。

ユニクロから、100均。

TSUTAYAに福岡地元のスーパーなどの店舗や、スターバックスなども入っています。

 

天神や博多に戻るなら、ペイペイドーム前のバス停側に出ましょう。

1駅先になります。

 

また、ここまで来ると地下鉄の駅に歩く人は唐人町が近いです。

※それでも、バスが便利!

 

福岡タワーとランチと、イーゾ福岡で夕方近くまで過ごす。それから、美味しいディナーへ!

これが私のおすすめの、福岡旅の中の1日の過ごし方です。

 

 

バスで向かう、福岡旅の百道タワー観光

 

  • 福岡旅におすすめの、早良区にある百道タワーは天神や博多からはバスでのアクセスがおすすめ
  • 百道タワーまで博多駅からバス利用で、27分程度で料金は270円ほど
  • 百道タワーでは、開放感ある景色を大パノラマで楽しめて愛鍵やガチャなどのお楽しみもある
  • 福岡タワーと合わせておすすめなランチは、マリゾンにあるマンマミーアでパスタランチが1,200円とお手頃
  • 充電優先ならポーたま百道浜店、フリーWi-Fi優先ならカフェOTTOモモチハマでどちらもTNC放送会館にある
  • 百道タワーに来たのなら、百道のPaypayドームで野球観戦や隣にあるイーゾ福岡も合わせて楽しむ1日プランを計画

百道エリアも、天神や博多から離れますがゆったりと楽しめるエリアです。バスやチャリチャリで便利に移動えきるのでぜひ福岡旅行の計画に入れてみましょう。

 

福岡旅行は、こちらもチェック

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイト掲載内MAP(Google連動)

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

カテゴリー

関連記事一覧

PAGE TOP
Verified by MonsterInsights