ペイペイドーム無料開放デー!ホークス選手のグランドで野球をしよう

ペイペイドームの次の無料開放デーは、8月15日。
無料開放デーにでかけて、ペイペイドームを楽しもう!

和田が投げるマウンドで、実際にベースに向かってボールを投げてみよう。
お立ち台に立って、スタンドモニターに映る自分を想像してみましょう。

もっともっとペイペイドームに行くのが楽しくなります。
前回のペイペイドーム無料開放に、内野エリアを楽しんだ子どもとの体験を紹介!

ペイペイドームの無料開放デーとは?

ペイペイドーム無料開放デー

過去の無料開放デーの入り口

ペイペイドームの無料開放デーとは、ペイペイドームを楽しむためのイベントです。無料でドームに入れて、ホークス選手がプレイするフィールドに入れます。高くて行けないコカコーラシートにも無料で座ってみるチャンスです。

嬉しい、無料開放デー

ペイペイドーム無料開放デー

過去の開放デーの様子

普段はドームに入るのに、入場チケットが必要なペイペイドーム。テレビで見るあの景色の中に、無料で入れる特別デーです。それだけではありません。野球選手と同じフィールドでキャッチボールも楽しめるのに無料!

嬉しい限りですね!

ボールもグローブも、無料で貸し出しがあります。
駐車場だけは、有料になります。車で来られる方は、駐車料金は必要です。

ホークス選手と一緒の外野フィールドでプレイ!

ペイペイドーム無料開放デー

外野でキャッチボール

ホークス選手が普段プレイしているフィールド内で、キャッチボールもできます。フィールドに降りると、テーブルがあります。そこでボールとグローブの貸し出しがあります。(無料)名前と連絡先を記載して、必要数だけ貸し出しをしてもらえます。子ども用や左利き用など種類もあります。

プレイしてみると、キャッチボールは思った以上に飛ばない!
プロ野球選手って、どれだけパワーあるんだ?と思いました。

 

プレイせずに、フィールドにごろ〜〜〜ん!ってのもOK!

 

走り回るのも自由です。

内野フィールドに入りたい人、ベースボールミュージアムで遊んで行こう!

ペイペイドームベンチ

ベンチシート体験

内野も走り回りたい!それなら、BOSSイーゾ福岡内の王貞治ベースボールミュージアムのチケットが必要。
89パークでウォーミングアップのピッチングを予行練習してから、ペイペイドームの無料開放デーに行こう!

ベースボールミュージアムで遊んで、会場へ行こう

BOSSイーゾ福岡の王貞治ベースボールミュージアムに入館をすれば、内野エリアやベンチ、バックエリアの見学ができます。

王貞治ベースボールミュージアムに併設されている89パークも楽しい。
89パークについては、以前記事で紹介をしています。

王貞治ベースボールミュージアムに入れば、ペイペイドームの駐車場の割引も可能。
滞在時間次第では、こちらはお得になることもあるかもしれません!

王貞治ベースボールミュージアム入館料は以下の通りです。

  • 大人(16歳以上)1,800円
  • 小人(7〜15歳)900円
  • 6歳以下無料

内野エリアを楽しもう!

ペイペイドーム無料開放デーマウンド

マウンドで投げる様子

内野エリアは、ホームベースから1塁・2塁へ!とランしながらホークス選手になった気分で走ってみましょう。
ベースは、思ったよりも固かった。

和田の投げるピッチングマウンドからベースまでは、距離もありました。
始球式で、女性がキャッチャーまで球が届かないのを実感!
※1人1球です。

お立ち台を体験、バックモニターに映ろう!

無料開放デーのお立ち台

お立ち台体験の様子

お立ち台も体験ができます。
今日のヒーローになった気分で“ヒーローインタビュー”をやってみましょう。
外野スタンド上の大画面のモニターに、自分が大きく映し出されます。

これ見たら、いつかプロ野球選手になりたいな〜!と夢膨らみそう。

自由にバックヤードも見学できる

無料開放デーバックヤード

バックヤード見学

バックヤード見学や、ベンチに座って過ごすこともできます。
ここは、フジモト監督の座る場所と監督気分になれるかもしれませんね。
ピッチャー交代のときの、バックヤードの選手の仕上がりを見れるモニターもありました!

バックヤードは、ホークス選手と同じように歩けます。
投手が投げるブルペンも、見学できました。

 

監督ふわふわも登場

監督ふわふわ

奥に見えるは、監督ふわふわ

イベントのときに、ペイペイドームの外(BOSSイーゾ福岡側)にある藤本監督も出陣!
有料になりますが、小さい子どもは遊べます。

ふわふわの中で、こどもはジャンプするのが大好きです。“監督ふわふわ”で遊んでみましょう。
外野をたくさん走って、そして監督ふわふわでジャンプして過ごせます。

ペイペイドームの無料開放デーに出かけよう!

  • ペイペイドームが無料で入場できる、特別な日“ペイペイドームの無料開放デー”は2022年8月15日
  • 無料開放では、外野スタンドで無料でキャッチボールが楽しめるチャンス
  • BOSSイーゾ福岡の89パーク入場チケットがあれば、内野エリアも体験できるチャンス
  • 内野エリアでは、お立ち台体験でバック液晶モニターの大画面に自分が映るチャンス

野球好きな人も、興味がある人も2022年8月15日にペイペイドームにでかけてみましょう。

お盆の福岡おすすめお出かけスポットについては、こちらもチェック!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。