• FUKUOKA
  • 福岡県の情報発信サイト。

【福岡マチナカグルメ】もちもち餃子が美味しい鉄なべ福岡パルコ店。

福岡に来たときに、勧められて行ったお店「鉄なべ」中洲の賑やかなエリアにこじんまりとした感じで佇むそのお店はお客さんの絶えないお店で開店同時に入れば入れる。
だけど、少し時間が遅れればすぐにいっぱいになってしまう人気店。
餃子だけを求めて、鉄なべ中州本店へ向かっていた10年前。
4歳の子どもが居る今は、中洲に行くことは少なくなってしまった。それでも鉄なべが恋しくなることがある
そんな時に、福岡PARCOがOPENして鉄なべを楽しむことができるようになった今。
天神でお買い物の途中の、鉄なべは楽しみなランチの1つです。

 

 

鉄なべとは?

味自慢餃子の店『鉄なべ』は、弊社社長(林チヅ子)が北九州・折尾の饅頭屋で働いている時に、当時のオーナーが『これからは饅頭より餃子』と考え、折尾駅前にオープンしました。後から同じ店に来た姉と共に餃子の修行をした後、1962年に博多駅前(現在の祇園町)にて屋台としてスタートしました。その後、姉妹がそれぞれ別の店を構え、現在に至っております。

鉄なべHPより

北九州の折尾発祥の餃子やさんです。
現在3店舗のお店を構えて、福岡市内で営業されています。中州と天神ですね‼︎

食材は一貫して国産にこだわっているそうです。
また手作りでのこだわりも持って餃子を作っているそうです。

福岡パルコ店のお店情報

住所:福岡市中央区天神2丁目11ー1
電話番号:092-235-7125
営業時間:11:00〜23:00(LO:22:30)
定休日なし
カウンター8席、テーブル8席

皮がパリッとしていて、もっちりした小ぶりの餃子。

鉄なべの餃子は、もっちりしています。
どうやったらこんなにもっちりするんだろう〜って思えるような皮の存在感。
そして、ベトベトしてない。
なので、皮も存在感があります。
もっちりしていても、ベトベトしている餃子もありますが皮はカリッと‼︎カリッとしています。
7つ入りですが・・・もう少し入れて!!!と思いたくなる鉄のなべごとテーブルに運ばれてきます。

2人で注文すれば1つの鍋に2人分で焼いてきてくれます。
熱々の鍋ごとテーブルに、この気配りが嬉しいですね。

サイドメニューも魅力的なものがたくさん。

サイドメニューも人気のものがたくさんあります。シンプルに人気のポテトサラダ。味の染みた手羽先甘辛煮も美味しいです。九州の人気のメニュー、酢もつやごま鯖、馬刺しも是非注文してもらいたい
個人的にお勧めするのはこの2つ。

みそだれホルモン

しっかりとパンチの効いた味噌味。ちょっと辛味を聞かせて、ビールの進みそうなこの味。グイグイ飲みたくなります。キャベツまでにもしっかり味がついているミソだれホルモン。是非餃子と一緒に注文してほしい。鉄なべの名物の一品。
餃子がもっちりサラッと軽い感じで食べれるのに対して、ガッツリ食べてほしい。

鉄なべ流あんかけ焼きそば

熱々の鉄なべで焼きそばにあんかけを入れてグツグツ熱した一品。アツアツで食べれないくらい熱いけれど、餃子と交互に食べると賑やかなテーブルになります。濃くはないあんかけに、まだいける!!と箸も進む。
本当は1杯ほしいところ。
量は結構あるので、2人でシェアしてもいいと思います。

お持ち帰りができるって知ってた?餃子はぜひ持ち帰ってほしい。

お店で食べた後に、レジでお持ち帰りもできます。
焼いてある餃子のお持ち帰りもできますし、冷凍の餃子を持ち帰ることもできます。
私は天神で買い物を済ませた後に寄れる時には、箱入り20個のものを買って帰ることもあります。
一緒に、コショウとタレいりです。
銀色の保冷袋に入れてくれますので、自宅でもガッツリ食べたい時にはお勧めです。
会計の時に店員さんに声をかけてみてください。

ネット通販もあります!遠方の餃子好きの方、ぜひ食べてみて頂きたい‼︎

もちもち餃子が美味しい鉄なべ福岡パルコ店のまとめ。

  • 北九州発祥の鉄なべ餃子を福岡の街中、福岡パルコ店で食べよう。
  • 国産の材料と手作りにこだわって餃子を作っている。
  • 皮まで存在感があって、もっちりだけどパリッとしている。
  • サイドメニューも充実している。
  • 自宅で楽しみたい場合は、箱入りのお持ち帰りの冷凍餃子も販売している。

買い物の途中に立ち寄れる好立地の場所で店舗を構える鉄なべ。餃子も小ぶりで軽めで50は食べたい!!と思うくらい美味しいです。ぜひ食べてほしい。

夏も本番になりつつあります。そんな時期に人気のスポット糸島エリアのお勧め記事はこちら↓

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。