マツパンの紙袋がかわいい | 六本松の人気パン屋さんでお買い物

マツパン、以前はビニール袋でした。

お店に入ると、店に飾られている可愛らしい紙袋にはマツパンの文字とお店の入り口に書かれているマスコット。

シンプルだけれど、持ってみたくなるマツパンの紙袋を選んで美味しいパンを買ってかえってみよう。

美味しいパンを入れた、マツパンの紙袋をさげて帰る時間が気持ちが上がりそうです。

マツパンの紙袋のとビニール袋

以前はビニール袋に買ったパンを入れて頂いていましたが、今は自分で選ぶことができます。

エコバックにするか、もしくはお店のものにするのか?

エコバックではないマツパンのお店オリジナル袋がお勧めな理由

私は、自分のエコバックはスーザンベルのものを常備しています。

 

車の運転席に1つ、助手席に1つ常備。

それを、買い物に出るときにはバッグに忍ばせています。

 

スーザンベル、とっても使い買っても良くて収納も兼ねてポーチとLを使用しています。

参考までに、画像から楽天のショップに飛ぶことができます。

気になる人はチェックしてみてください。4年は使っていますが、4年はこの2つの袋オンリーで買い物を事足らせています。(コストコ以外)

余談な話をしましたが、なぜエコバックではないお店のオリジナルの袋がお勧めかと言いますと・・・。

①とっても可愛い♡

②パンの油分でエコバックにシミができる可能性がある。

②のほうが重要ですね!私の場合は、エコバックも大事に使っているので②が理由ですが、①が理由とする方も多いと思われます。

とにかく、可愛いですよね!!

マツパンの紙袋にするのか、ビニール袋にするのか?

新しい紙袋に目が行きがちですが、ちょっと待って!

しっかり検討する必要があります。

紙袋の値段は1枚50円!割と高め。それでもやっぱり可愛いからと購入される方も多いと思います。

マツパン君を連れて歩きたい人、パンの型を崩したくない人、手土産に持参して贈り物にしたいときには紙袋を選びたいですね!

一方ビニール袋にもマツパン君は書かれています。

白の素朴なビニール袋も私は好きですが、横長のために持ちにくい点は少しあります。ただ、かさばらないのでバッグに入れたい!あまり場所を取りたくない!服を汚したくない!という人にはビニール袋もお勧めです。

マツパンの可愛い紙袋に何パンを入れる?

今回はモーニングの他のお店が臨時休業だったために、マツパンでモーニング代わりのお買い物をしました。

ショーウィンドウには所狭しと、たくさんのパンが並んでいて選び放題です。

女子大好きマロンパイ

マロンの味のペーストは、濃いマロン味がしっかり楽しめます。食感もなめらかで、周りのパイ生地もサクサクです。秋ではないけれど、今でも楽しめるマロンパイはマツパンにあり!

240円

朝からガッツリ惣菜パンの、グリル野菜とジャークチキンのサンド

惣菜パンも幾つかありました。サンドウィッチやクロックムッシュも販売されています。

グリル野菜が、野菜の甘味を十分感じることのできる調理。それにジューシーなチキンが入っていてパンは少しハードなパンで食べごたえもあります。

見た目から食欲そそられる惣菜パンは、しっかり食べたいときにお勧めです。

410円

しっかりしたおやつに選びたい、シュークリーム

冷蔵庫の中に販売中です。

中のクリームがマイルドでとっても美味しいです。パンは少しだけハードなパンでの仕上がりです。

デザートというよりも、少ししっかりしたおやつを食べたいときにお勧めしたい商品。

可愛い紙袋のあるお店マツパンのお店の基本情報

以前こちらでもマツパンの記事を書いたもののリンクはこちら

駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングを利用するようにしましょう。

お店前は一方通行のために、注意してくださいね!

お店に向かって右にあるコインパーキングは安いですので、そちらを利用されている方も多そうでした。

 

住所:福岡市中央区六本松4-5-23
電話番号:092-406-8800
営業時間:8:00〜18:00(売り切れ次第終了)
定休日:月曜日、第2・4火曜日
支払い:paypay支払い対応可

人気店ですので、お店前に少し並ぶことがあります。時間に少し余裕を持って来店するようにしましょう。

2022年2月10日時点では、2階のテイクアウトは閉まっていました。

『マツパンで可愛い紙袋でお買い物』のまとめ

  • 10月より新登場のマツパンの紙袋がとても可愛らしい
  • エコバックよりも紙袋でマツパンを持ち帰って、マツパンの紙袋を活用しよう
  • マツパンの紙袋以外にも、もとからあるビニール袋も活用しながら使い分けよう
  • 美味しいパンもマツパンにあり、可愛いマツパンの紙袋の中には美味しいパンをいっぱい買って帰ろう

美味しいパンと一緒に楽しみたい、マツパンの紙袋をパンと一緒に楽しんでみましょう。

福岡市内の美味しいパン屋さんが気になる人はこちらもチェック!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。