• JAPAN
  • 国内の旅行情報。
星のや竹富島

星のや竹富島に夏の旅 | ベストシーズンの予約は今がチャンス!

コロナも落ち着かずに、なかなか海外旅行にも行けそうにない今年の夏。

せめて、国内で日頃の心身の疲れを癒したい!と思う方も多いと思います。

そんな疲れを癒すのに最高の施設、星のや竹富島。

本格的な夏になると、暑さも厳しく、旅行料金も高騰してしまう前に『予約をしてしまいたい!』と星のや竹富島のベストシーズンは今がオススメ

いろんな楽しみ方ができる星のや竹富島への旅を計画しよう!

 

星のや竹富島の魅力

星のやは全国にホテルを展開する“日々の日常から解き放たれる休息がある空間”として全国と海外にも展開をしているホテル。

その星のやは沖縄本島にもホテルをオープンしましたが、それ以前から営業している星のや竹富島は離島だから感じることのできる満足が溢れています

 

特別な空間で過ごす星のや竹富島

星のやグループのホテルの満足度と言ったら、言わずともご存知かと思います。

ホテル滞在だけで、満たされる旅を提案してくれることは間違いないです。

その土地の特徴を踏まえたホテル作り。

星のや竹富島であれば、竹富島の厳しい制約がある中に唯一許可を得て経営を許されているホテルは星のやだけです。

それ以外のホテルは竹富島にはありません。

竹富島の集落は国の伝統的建造物群保存地区に登録されています。その景観を崩さないような街並みを再現した星のや竹富島のホテル。

珊瑚礁を積み上げて作られている石垣や、赤瓦屋根の建物にシーサー。

家に住んでいるかのように、プライベートなお庭まである星のや竹富島の部屋。

誰にも自分たちの時間は制約されずに、自分だけの時間を過ごせる空間のホテルになっています。

竹富島という島の中で滞在する至福の時間

沖縄本島に滞在するのに比べて、竹富島に滞在するということ。

石垣島から船でわずか10分ちょっと。

これは、竹富島を満喫できる環境で過ごすことができる利点があります。竹富島にあるもの、それは海と山とホテル。そう広くはない島を思う存分満喫ができます。

滞在中に海を楽しむ時間も持て、島の観光も楽しめる時間を過ごせます。

買い物〜!スイーツ!!と予定を立てて忙しく走り回る旅とは違う楽しさが持てる島への旅行になりそうですね!

もちろん、ホテル滞在を満喫するという選択肢も星のや竹富島に期待もできますね!

ちなみに、竹富島についての過去の記事もこちらにあります。
関連記事

竹富島の綺麗な海の景色に心躍らされるフライトと船からの景色

石垣空港上空

竹富島の海はとても綺麗な色です。沖縄本島や時期での他県からのフライトの窓から見える海。

エメラルド?ブルー?と絵の具で描いたような綺麗な海の色を見ながら空を飛ぶ時間に何を想うのでしょう?

是非、早めの旅行予約で飛行機は窓側の席を予約をしておきましょう。

石垣島からの離島フェリーから見える景色も、竹富島に近づくにつれて『どうしてこんなに急に綺麗な色に???』と変わる海の色にうっとり・・・。

山も綺麗ですが、海の色に心踊ること間違いがないはずです。

星のや竹富島の客室

星のや竹富島客室

星のや竹富島の客室は、誰にも時間にもとらわれない赤瓦の屋根とシーサーの乗っている建物。

その星のや竹富島のホテル内の様子をのぞいてみましょう。

独立した客室のある星のや竹富島

エントランスからカートに乗って案内される客室はどれも孤立した建物の客室。

入り口には、お部屋の番号と貝殻がお待ちかねです!

居室を囲む珊瑚礁の石垣は高く、プライベートな居住空間を満たしてくれます。

その石垣の中を進むと、お庭もあります。

テーブルや椅子も置いてあり、ゆっくりお庭で過ごす時間も楽しくなりそうですね!

沖縄の花木を見て癒される場所がある

お庭の木

お庭に出ると、ハイビスカスやサルスベリ、他にも沖縄らしい花の咲くお庭で過ごすことができます。

気候が良ければ、チョウチョウがたくさん飛んでいたりなんかして・・・

まさに非日常の空間を過ごすことができます。

星のや竹富島の客室の中は、モダン的な作り

星のや竹富島の客室

部屋に入ると、リビングはローソファーがお庭に面して配置されています。

またダイニング用のテーブルもあります。

 

星のや竹富島は、ルームサービスでのディナーも魅力的でお勧めです♡

 

寝室は奥に部屋になっていて、その奥には荷物を収納するウォークインクローゼットもあります。

そこに、浴衣や金庫などもあります。

寝室のベッドも低めの設計で、子どもも安心です。

お風呂は、リビングに繋がったフローリングの部分にバスタブがあります。

お洒落ですね!

そして、シャワー室は独立してバスタブの向かいにあります。

お風呂を使いたい時には、リビングとのドアを閉めることもできる作りでした。

大きな窓を開放すると空に向かって広い視界のある風景

居室からお庭に面する窓を開放して驚くのは、綺麗な空を座って眺める時間があること。

縁側に足を出して見る時間も、このままずっとこうしていたい!と思えるリラックスがあります。

夜になると、手が届きそうなくらいのたくさんの星が真っ暗な空に光り輝く時間も至福の時。

滞在したら、窓をいっぱい開けて心に焼き付けたい風景がそこにはありました。

星のや竹富島の滞在中の過ごし方

ただただ、客室でゆったり過ごすのもとっても貴重で有意義な時間になると思います。それくらい満たされる客室が待っています。

それに、ワンランクアップした時間の使い方もあるので紹介してみたいと思います。

体を満たす、美味しい時間

ゆんたくラウンジと呼ばれるラウンジが、星のや竹富島の集落内にあります。

そこでは、好みの飲み物やちんすこう、軽めのおやつなどを自由に食べて飲んで過ごすことができます。

その日その日で、決まった時間になると島の料理のサービスもあります。

 

僕は、大好きなジーマミ豆腐を頂きました。
本場の味は最高!!

 

ブレイクタイムや水分補給をしたい時にも、いつでも気軽に立ち寄れるのでお勧めです。

島内散歩したり、珈琲タイムがとりたくなったらゆんたくラウンジに行ってみましょう!!

オリジナルのツアーで島の歴史や文化を楽しむ時間

星のや竹富島ツアー

星のや竹富島には、いろんなツアーが準備されています。

シーサー作り体験や織物体験、凧作りなども開催されているようです。

水牛ツアーも申し込むことができます。

 

私はチェックアウトの日の朝の水牛ツアーに参加しました。
子どもの良い思い出になりました。

 

星のやの申し込みは、星のや滞在者だけの水牛ツアーのようでした。

ホテルフロント前から無料送迎バスに乗ってツアー開催場所まで案内してもらってツアーに参加しました。

海を散策、歩いて行けるビーチのある星のや竹富島

星のや竹富島では、歩いて行けるプライベートビーチのようなアイヤル浜があります。

途中、ジャングルのような木の中を通って進むプールサイドの側も子どもはワクワクして楽しそうでした。

蝶々を追いかけながら、道を進む姿は・・・まるで絵本の中の世界のよう。

アイヤル浜に向かう途中、集落を望める小高い丘もあります。

高いところから、のんびり太陽の動きを見ながら時間を過ごすのも癒しの時間になるでしょう。

アイヤル浜に向かうと、遠くに船の行き来を見たり・・・

ヤドカリが動き回る様子を眺めたり・・・

珊瑚礁の流れ着いた砂浜を音を立てて歩いたり・・・。

5感で楽しめそうな空間は、どれだけ居ても飽きない時間を与えてくれます。

プールで過ごす滞在時間

星のや竹富島プール

プールもゆんたくラウンジ向かいにあります。

ホテルでゆったりしたい人は、のんびりプールで遊んでも楽しいです。

タオルはフロントに声をかければ貸してくれるので、フロントに立ち寄ってプールや海に遊びにいきましょう。

星のやオリジナルのミネラルウォーターも同様にフロントで必要個数を補充しながら、水分補給ができます。

プール、入らずとも水遊び程度に手足をつけるだけでも楽しいですね。

星のや竹富島の食事

食事も星のや竹富島は力を入れているところの1つ。『島テロワール』という料理を総料理長がフレンチで演出してくれます。

ダイニングでのディナー

ディナーと島鍋から選ぶことができます。

事前予約制のために、予約時に同時に1つは申し込みをしておくほうがよいと思います。

 

私はコース料理を注文しました。量はかなりのボリュームでしたが、どの皿も運ばれてきてとにかく綺麗!そして、沖縄風土料理のイメージは全くない綺麗なフレンチに近いものでした。

 

どれもフォトジェニックに撮れそうな色の料理と器!

もちろん、美味しいです。

2日はいいかな〜と思う量なので、1日は注文をしてみましょう。

島鍋も人気のようです。

値段は同じだと思います。

インルームダイニング

星のや竹富島インルームダイニング

メニューの中から注文ができますが、時間を要するので予約制です。できるだけ前日までの予約を推奨されているようです。

私も1日はインルームダイニングでの食事をしましたが、とにかく良かったです。

他のサイトの紹介をみたりもしますが、インルームダイニングのコスパが良い!との評価もとても多いのがわかるくらいの美味しい味とゆっくり過ごせて、割安になります。

ビールも部屋でゆっくり飲みたい!って人も安心、温かい料理が食べたいって人も安心!

カートで冷たいままの料理、熱いままの料理を運んできてダイニングにセッティングまでしてくれます。

子どもがいると、ゆっくりできていいですね!

バーニャカウダー、とても綺麗な色でした。

モーニング

モーニングもお勧め!苦しいくらいにお腹がいっぱいになりますが、選べる仕組みです。

和も洋朝食もどちらもお勧めです。

洋朝食はシリアルブレックファストと、海風ブレックファストが選べます。

ボリューミーかつ、体に沁みる味です。

朝から元気が出そうな時間を過ごすことができますよ!

『星のや竹富島に春の旅』のまとめ

  • 星のやの中でも離島に位置する『星のや竹富島』には魅力あふれる時間がある
  • 竹富島という島の中で滞在する至福の時間がある星のや竹富島
  • 綺麗な海の色を楽しみながら飛行機、そして船での旅を楽しめる
  • 満足のいく暮らすような空間で過ごせる客室
  • 多様な楽しみ方のできる星のや竹富島のアクティビティーと施設
  • 食事もモーニングからインダイニングまでどれをとっても引きをとらない
  • 暑くなりハイレートシーズン前の春の旅が、『星のや竹富島』のもっともお勧めの旅

沖縄離島の記事が気になる人はこちらもチェック!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。