大濠公園そば | ヨーロッパの街角のようなお洒落な雰囲気のパン屋

ジョギング、ウォーキングと都会のオアシス的存在の大濠公園。

大きな公園には毎日たくさんの人が訪れています。

そんな公園からすぐのところにある、パン屋さん『ラブリオッシュ』

美味しいパンをテイクアウトもよし、モーニングに大濠公園に立ち寄ってベンチで池を見ながら楽しんでもよし、お店のイタリアフィレンツェの雰囲気のお店でイートインを楽しむこともできるお店を覗いてみよう。

大濠公園から徒歩5分の立地のアクセス良好の場所に佇むお店『ラブリオッシュ』

福岡市営地下鉄空港線の大濠公園駅を下車して、1・2出口から徒歩5分のアクセス。

駐車場はないが、地下鉄の駅からのアクセスと大濠公園からのアクセスは抜群です。

もしも、車で来店したい場合にはお店の近隣にはたくさんコインパーキングもあります。

そして斜め向かいには、あのパティスリージャックもお店を構えているという立地。

大濠公園でのんびり散歩をして、それからお昼をパンを買ってベンチで!とのんびりした1日を過ごすのもお勧めの過ごし方だと思います。

甘いパンから本格的なbreakfastのパン、惣菜パンも並んでいるので、時間帯を考えたパンの買い物ができそうですね。

コーヒーと一緒に楽しみたい甘いパンはコレ!

惣菜パンや甘いパン、朝食用のパンがたくさん並ぶ中でも今回はコーヒーと一緒に楽しめる甘いパンを紹介したいと思います。

ブリオッシュクリームサンド

ブリオッシュのクリームサンドです。ブリオッシュのパンの甘味と柔らかさだけでも美味しいと感じるのに加えて、ピスタチオやクリームの味のクリームが、デザート感いっぱいです。

クリームがなくても、十分美味しいブリオッシュでも楽しんで欲しいです。

形もころんと可愛いのと波をうった形に思わず『可愛い!』と言ってしまいそうです。

クロワッサンダマンド

ブリオッシュ生地にチョコののった、クロワッサンです。

結構なボリュームなので、半分にして2回で楽しむお茶菓子として楽しみました。

端の硬いところが、また美味しいんですよね!

ガッツリ食べたいコーヒーとパンの朝にも、なんとなくムーディー!!

お洒落な袋に入れて、お持ち帰り

袋もなんとなく、可愛らしい好みのもの!

幾つかのパッケージを見たことがあるので、時期で変わるのかもしれませんが・・・持っていて嬉しい紙袋ですね!

これを持って買える時のルンルンさと言ったら・・・。

どんなティータイムを家で過ごそうかなと考えて過ごします。

ブラックコーヒーに、ブリオッシュを半分カットで楽しもうかなぁ・・・と。

結構しっかりした紙袋です。

ラブリオッシュの基本情報

住所:福岡市中央区荒戸2-1-19
電話番号:050-5890-4814
営業時間:7:30〜19:00
定休日:無休
支払いは、携帯端末での支払いにも対応しています。

店内外に、イートインスペースも併設していて、まるで異国に来たかのようです。

お店はこじんまりとしているので、荷物をたくさん持っての来店は配慮を行うようにしましょう。

大濠公園側の、ヨーロッパの街並みのようなお店のパン屋のまとめ

  • 大濠公園のそば(徒歩5分の立地)にあるパン屋『ラブリオッシュ』
  • コーヒーに合うブリオッシュがたくさん並ぶお店では、ブリオッシュを食べて欲しい
  • テイクアウトもイートインもできるし、お洒落な紙袋で受け取れる
  • お店は駐車場はないが、近隣にはコインパーキングもたくさんある
  • 大濠公園での散歩のあとのブランチやランチ、モーニングにもお勧めで7:30より営業中

大濠公園と兼ねて過ごすと、ヨーロッパの時間を楽しめそうな『大きな公園とベーカリーショップ』の1日。

パリの公園かと一瞬考えてしまうような店内では、コーヒーも買うこともできます。

大濠公園に行く前に、ラブリオッシュに立ち寄ってみましょう。

大濠公園周辺のグルメが気になる人はこちらもチェック!

大濠公園に1番近いランチのお店

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。