撮りたくなる暮らし

TAG LIST

福岡

福岡市中央区薬院の和出汁薫るラーメン!食べてみて欲しい麺劇場玄瑛

 

これって本当にラーメン?

ずっと気になっていた立派なドアの先にあるお店。

「麺劇場 玄瑛」

 

劇場では、1杯のラーメンを待つ時間も楽しめます。

 

そして運ばれてきたラーメンの和出汁。

とても丁寧なラーメンです。

 

福岡のトンコツの効いたラーメンもいいけれど、たまには違う種類のラーメン。

豚骨ラーメンが好きな人も嫌いな人も、ぜひ!

店主おすすめの1杯、海老薫醤油ラーメン(1,100円)

ラーメンメニューは6種類。

  • 海老薫醤油ラーメン1,100円
  • 玄瑛流ラーメン1,000円
  • 潮薫醤油ラーメン900円
  • 玄瑛流坦々麺1,400円
  • 玄瑛流黒胡麻NUTS坦々麺1,450円

店主おすすめの、1杯を注文しました。

 

海老の香りと風味に驚くスープ

海老薫醤油ラーメン

スープがまず特徴的。

透明な、スープは6つの素材(羅臼昆布・鰹・うるめサバ・干し海老・干し貝柱・干し鮑)を生かして再熟成させた秘伝醤油を生かした味。

 

優しい和出汁に、海老の香りがしっかり出た上品なスープ。

麺劇場玄瑛のスープ

これまで食べたことがない新感覚の、和食のような味にビックリ。

 

気になる人は、まず食べて欲しい1杯です。

 

スープだけでもいいかも〜と思いながら。

 

自家製麺とトッピングも、ほどよいバランス

劇場製麺室で作られる自家製麺も、和出汁がしっかりしみておいしい。

上品なラーメン、麺が少ないイメージもこのお店では無縁です。

 

お肉も、麺とスープに合う薄切りの豚肉。

スープに比べるとパンチがあり、程よい存在感があります。

そして味も確か。

 

薬味もたっぷりで、全体的にほどよいバランスの1杯です。

麺劇場玄瑛のトッピング

食べ終える前から、リピーターになりたい気分。

 

それが、化学調味料不使用なので更にびっくりします!

[st-div class=”” margin=”0 0 -5px -5px” padding=”0 0 0 0″ add_style=””][st-minihukidashi webicon=”st-svg-check” fontsize=”” fontweight=”bold” bgcolor=”#FFECB3″ color=”” margin=”0 0 0 0″ radius=”30″ position=”” add_boxstyle=””]こちらもCHECK[/st-minihukidashi][/st-div][st-card myclass=”st-card-minihukidashi” id=”18815″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”#cccccc” color=”” webicon=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

重厚感あるドアの先は、気軽に入れる劇場

 

麺劇場玄瑛外観

ドアの前を通ったことは何度もあります。

が、開けようか次にしようか・・・と思うことが何度も。

 

このドア、開けた先が気になりますもん。

食べにくい雰囲気なら?!と思っていました。

スタジアム風の、段並びの席

ドアの先の高い位置の壁。

左に進んで奥に向かうと、スタジアム風の席がありました。

 

1段・2段のカウンター席、そして3段目はテーブル席。

麺劇場玄瑛の店内

2人がけのカウンター席が左右に2箇所で1段です。

 

ドアと同じ雰囲気のスタジアムのテーブル。

雰囲気出ていますよ!

 

席には、カトラリーとメニュー。

それから、2杯目以降のセルフのお水がありました。

 

重厚感のあるドアとは違うイメージの、気さくな店主

頑固そうなタオルを巻いた店主かな?と連想。

気合を入れて入店したら、重厚感のあるドアとは違う店主。

 

ホッとしました。

席に案内してくれる時間に安堵。

 

途中劇場の最先端で、店主のラーメン作りの特等席で観覧させて頂きました。

気さくで話しやすい店主さん、色々聞かせてもらいながら楽しい時間となりました。

 

ラーメン配膳後は、私の時間。

ここからは、お仕事に戻られ・・・食べたい衝動と撮りたい任務に葛藤しながら1杯にやっと辿り着きました。

 

心残りなのが、店主のもう一つのおすすめ“卵かけごはん”

食べた方、感想をお待ちしています。

 

詳細情報

住所 福岡市中央区薬院2-16-3
電話番号 092-732-6100
営業時間 11:30〜14:30(日祝は16:30まで),18:00〜21:00(日祝は22:00)
定休日 月曜日夜、火曜日
インスタグラム こちら

Yahoo!クリエイターズプログラム掲載記事:こちら

エビの香りと和出汁の、丁寧な1杯のラーメンを楽しもう

[st-mybox title=”まとめ” webicon=”st-svg-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 福岡市中央区薬院にある「麺劇場玄瑛」は、醤油ベースの和出汁のスープが秘伝のラーメン店
  • 店主おすすめの“海老薫醤油ラーメン1,100円は、海老の香りと和出汁が品のある新感覚の無化学調味料ラーメン
  • ボリュームも程よくあり、トッピングでも楽しめる自家製麺が美味しい
  • 重厚感あるドアの想像からは違った、穏やかで気さくな店主とゆっくり食べて過ごせる劇場

[/st-mybox]

トンコツ豚骨もいいですが、時には福岡県民らしいラーメン以外の品のある「麺劇場 玄瑛」の醤油ラーメンを食べに出かけてみてくださいね。

福岡のラーメンに関する記事は、こちらもチェック

[st-card myclass=”” id=”16698″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” webicon=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]
[st-card myclass=”” id=”16093″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” webicon=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

カテゴリー

関連記事一覧

PAGE TOP
Verified by MonsterInsights