撮りたくなる暮らし

ライフスタイル

コーヒーを毎日家で飲みたい!デロンギ全自動コーヒーメーカーが最高

この記事には、広告が含まれます。

 

毎日至福の1杯

1日頑張ろうと思える大切なコーヒータイムと思えますか?

コーヒーを飲まない日がない人へ!

 

コンビニやマックのコーヒーも、以前に比べると随分美味しくなりました。

それでも家で“デロンギで淹れるコーヒー”が格段に美味しいです。

 

デロンギの全自動コーヒーマシン『マグニフィカS』を愛用し始め5年目。

マグニフィカSを愛する私より、たくさんの人へ紹介したい!


毎日デロンギの全自動コーヒーメーカーで、至福の1杯を毎日楽しみましょう!

★DeLonghi デロンギ マグニフィカS コンパクト全自動コーヒーマシン ECAM22112W 【コーヒーメーカー】【送料無料】

 

家で毎朝、デロンギ全自動コーヒーマシンで淹れるコーヒー

朝の幸せな日課は、デロンギ全自動コーヒーマシンのスイッチを入れるところからスタート

1日の、1番大事な準備に感じる時間です。

 

豆を挽くところから始まる朝

コーヒー豆デロンギの全自動コーヒーマシンは、1杯ずつ豆を挽く。
“アロマを楽しむ”べく抽出をされるコーヒー
眺めていると、香りがとても良いです。

朝からコーヒーの香り。
美味しいコーヒーを飲むのと同じくらいの”癒し”をチャージしてくれます!

デロンギの全自動コーヒーマシンシリーズに搭載。
コーン式グラインダーの技術:低速回転で挽くことで摩擦が生じにくなり、揮発性のアロマを逃さずにエスプレッソの豆を挽くことが可能。
プロペラ式ミルと比較して、全体を均一な粒度を挽けることが可能。
味のゆがみがないと、メーカで紹介されています。

家やドライブで、楽しむコーヒータイム

デロンギで淹れるコーヒー休日の朝
お気に入りのコーヒーカップに、デロンギ全自動コーヒーマシンで淹れたコーヒーを頂きます。
自宅では、気分で北欧系のマグカップで楽しむコーヒー。

平日
タンブラーに淹れて、通勤中の車内でコーヒーのある暮らしを楽しみます。
車内では、温度変化の起きにくいタンブラーを愛用。


電車を使う家族は、スタンレーのこぼれないマグボトルを2本愛用。
温度がほぼそのままで、1日を楽しめます。




 

高いが、デロンギ全自動コーヒーマシンをおすすめしたい理由

デロンギの全自動コーヒーマシンは、高い!

 

それでも、5年前購入。

私の人生の中で買ってよかった家電3選、に確実に入る商品です。

デロンギ全自動コーヒーマシン購入その理由は、“美味しいコーヒーが飲めるから”。

もう1つの理由。
本当に高いのか?と考えた結果!

 

お金を払うなら、美味しいコーヒーが飲みたい

缶コーヒーも高騰

コーヒーを飲む人は、毎日1杯もしくは、飲む人は2杯は飲んでいます。

コーヒー代は、1杯飲む人でも1週間で120円×7=840円

  • 1ヶ月3,360円
  • 年間40,320円

デロンギのマグニフィカSが1杯15円くらい(メーカー調べ)です。

初期投資は高いけれど長く見てどうですか?

 

 

豆を購入。

好きな香りに、好きな豆。

 

サブスク豆の紹介

淹れたてのコーヒーのほうが最高だと思いませんか?

 

 


今の私は缶コーヒーは「仕方なく買うもの」と思っています。

それくらい、デロンギの全自動コーヒーマシンのほうが美味しいです。

フィルターの定期的な購入も必要がない楽さも、普通のコーヒーメーカーとの違いです。

 

 

手入れ簡単、面倒な作業の少ないデロンギの全自動コーヒーメーカー

デロンギのある暮らし「フィルターを捨てるときに、手が汚れて嫌!」
デロンギの全自動コーヒーメーカーは、これが無い!

洗うところが全部“広くて洗いやすい”のも嬉しいポイント。
夏場はカスは捨てますが、トレイは2日で洗うことも!

直接カップに注げます。
普通のコーヒーメーカーに比べ、洗うものも少ないです。

注ぎ口も上下に高さを調節。
高さのあるタンブラーにも、楽々で注げますよ!

日々の、水洗い以外のお手入れ。
水道水で淹れるので警告アラームが出たら「除石灰」が必要です。
かなりフル回転で毎日使用している我が家、5年で今2回のお手入れを行っただけです。

 

ミルクフロッサーで、カプチーノやカフェラテも!

デロンギの全自動コーヒーマシンの魅力の1つ。
“ミルクフロッサー”。
フワフワのミルクが、カフェのように簡単に作れます。

【パナマアウロマールゲイシャ50g】珈琲 コーヒー コーヒー豆 コーヒー粉 珈琲豆 自家焙煎 豆のまま 中挽き パナマ 最高級豆 最高級品 おしゃれ おすすめ お試し 50g ストレート ストレートコーヒー

 

ミルク作りのプロ!デロンギの全自動コーヒーマシン

自宅でカフェのようなフワフワミルクも簡単に作られます。

種類は2種類、ミルクコンテナ付きと手持ちのミルクフロッサーから選べます。

  • とにかく手間を省きたいミルクコンテナ付きのマシン
  • 少しでも安く抑えたい、手持ちのミルクフロッサー付きのマシン

ミルクコンテナ付きのデロンギプリマドンナ

 

ミルクフロッサー付きのディナミカ

どちらも美味しいカフェラテやカプチーノが作れます。

デロンギ|Delonghi 全自動コーヒーマシン MAGNIFICA S(マグニフィカS) カプチーノスマート ブラック×シルバー ECAM23260SBN [全自動 /ミル付き][ECAM23260SBN 全自動コーヒーマシン]

価格:148,000円
(2022/8/4 20:30時点)
感想(20件)

 

マグニフィカSでもフワフワミルクが簡単

ミルクコンテナ付きのものは、手持ちも不要で魅力的ですね。
(買い替えたい欲◎)といっても、誰もが初期投資を気にせず決める訳ではありませんよね!

私の使っているマグニフィカSは、手持ちでフロス調整つまみ付きミルクフロッサーでふわふわミルクが簡単に作れます。
(これでも十分満足しています。)

容器にミルクを入れて、ミルクフロッサーのボタンを押して予熱。
それから、準備ができたらミルク容器の牛乳の中にフロッサーを入れてしばらく待機。
その時間5分も必要ないです。
5分待てない人は、ミルクコンテナ付きにしましょう!

私はそう多忙ではないので、今のところマグニフィカSのミルクフロッサーで充分です。
カフェラテも、キメ細かいふわふわのミルクを乗せて楽しんでいます♡

 

デロンギの全自動コーヒーマシンで、毎日飲みたくなるコーヒーのある暮らし

  • デロンギの全自動コーヒーマシンは、コーヒー好きに絶対検討して欲しい商品
  • デロンギの全自動コーヒーマシンは、アロマ香る豆が心地よい
  • 決して高くないけれど、年間コストを検討した時にデロンギの全自動コーヒーマシンのほうがコスパが良い
  • コーヒー好きの、毎日必須のコーヒーは1杯にこだわりたい
  • 一般的なコーヒーメーカーに比べて、実は手入れが簡単なデロンギの全自動コーヒーマシン
  • ミルクフロッサーで、デロンギの全自動コーヒーマシンはカフェのようなフワフワのミルクが簡単に作れる

[/st-mybox]

デロンギの全自動コーヒーマシンは、毎日使いたいおすすめの家電です。心身を満たしてくれるデロンギの全自動コーヒーマシンで、毎日飲むコーヒーの時間を満たしてみましょう。

デロンギ マグニフィカS スペリオレ コンパクト全自動コーヒーマシン [ECAM23420SBN] コーヒーメーカー 豆から挽く エスプレッソ カプチーノ カフェラテ 全自動 コーヒー豆 在宅勤務 テレワーク おうちカフェ

価格:148,000円
(2022/8/4 20:31時点)
感想(0件)

暮らしを豊かにしたい人は、こちらもチェック!

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイト内掲載店MAP(Google連動)

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

カテゴリー

関連記事一覧

PAGE TOP
Verified by MonsterInsights