天神でかき氷|1番アクセス便利な岩田屋白玉屋新三郎で大人スイーツ

暑い夏、子どもが美味しそうにかき氷を食べているのを見て“大人スイーツのかき氷を食べたい!”と思いますよね?

大人の味のかき氷が、天神岩田屋地下2階の白玉屋新三郎のお店にあります。

買い物の足休めに、そしてわざわざ出かけたい天神の大人スイーツなかき氷は和風で白玉付き!

冷たい贅沢なかき氷を、食べにでかけましょう!

暑い夏、“大人スイーツ”なかき氷が食べたい!

夏が本格化して、大人なスイーツも冷たいものが食べたいと思う人も多いですよね?

岩田屋の地下2階に、大人な冷たいスイーツの看板を発見!

熊本の有名な白玉粉のお店の“白玉屋新三郎”のかき氷が岩田屋の白玉屋新三郎のお店で頂けます。

味も見ためも、大人向け!

トッピングももちろん大人向けの“大人スイーツ”にこの夏、Happyな気持ちになってみましょう。

罪悪感ゼロの、大人も堂々と食べれる“かき氷”です。

白玉屋新三郎のかき氷『南風と緑風』

白玉屋新三郎かき氷白玉屋新三郎のお店では、かき氷のメニューを楽しめます。

かき氷は3種類あって、880円(税込)!

大人なかき氷の『南風』と『緑風』

かき氷の種類は3つあるのですが、日本の和を感じさせる風貌の2種類のかき氷。

それが「南風」と「緑風」です。

南風

白玉屋新三郎かき氷南風国産サトウキビをなめらかにミツにした黒蜜と、九州産の有機農法の大豆で作ったきな粉をふりかけたかき氷。

きな粉わらび餅と、あんこに白玉付き。

冬近くの、岩山のようなフォルムですね!

緑風

国産サトウキビの薫り高い濃厚抹茶ミツと最高級抹茶と、香ばしい玄米粉のかき氷。

つぶあんと、抹茶わらび餅に白玉粉付き。

抹茶の色をした深い緑は、真夏の阿蘇の山のようですね!

京都の嵐山も連想してしまいました。

もう少し普段の甘さが欲しい人は「ミルク苺」も!

かき氷は、ミルク苺もあります。

お子様だけでなく、男性にも実は人気No.1のミルク苺。

白玉屋新三郎の特製いちごソースに、練乳と甘酸っぱいベリーを散りばめたかき氷です。

ミニソフトクリームと白玉付きです。

白と赤のカラーが夏のスイーツ感たっぷりですね!

大人かき氷、氷は小さな結晶で食べごたえ感あり

白玉屋新三郎かき氷の氷大人かき氷の氷は、さらさら粉雪系ではありません。

ジャリジャリ噛める、小さな結晶のような粒状の氷です。

これが、またこのかき氷に合うんです!

食べやすい硬さの氷で、ほどよい噛みごたえ感があります。

先日紹介した、熊本のおれんじの樹さんのSNOWのかき氷と真逆のかき氷を食べてみると「それぞれに合った氷の硬さがあるなぁ」と実感。

とんがり山の形の、シャレた風貌のかき氷

白玉屋新三郎かき氷の形見ためスマートなとんがり山の形!

シャレた風貌のかき氷ですね!

どこから、スプーンを入れようかと・・・躊躇してしまいそうなスマートなとんがり山。

隅には、餡もわらび餅も、ご自慢の白玉も待機していますよ。

意外と型崩れしにくい、とんがり山のかき氷。

食べる前に、撮って友達と写真シェアして見てくださいね!

おすすめは、全体を入れての撮影です。とてもきれいな形ですよ。

天神でアクセス便利な岩田屋内の『白玉屋新三郎』のお店

白玉屋新三郎福岡岩田屋店天神で、岩田屋といえば中心地の百貨店です。

その地下2階となれば、地上を使わずに地下街からアクセスも便利な白玉屋新三郎。

白玉屋新三郎の店舗の詳細情報

名称 白玉屋新三郎福岡岩田屋店
所在地 福岡県福岡市中央区天神2丁目5−35 岩田屋本店 B2F
電話番号 092-751-8008
営業時間 10時00分~20時00分
公式HP こちら
お店Instagram こちら

白玉屋新三郎のお店は、江戸時代から続く米飴屋

白玉屋新三郎の初代は、江戸時代の米飴屋さん。今の八代郡氷川町に本店があります。

とても美味しい白玉粉のお店で、本店でも同じようにスイーツを楽しむことができます。

白玉粉や、軍配もなかにジャムなども販売されているお店になります。

通販もありますし楽天で、ふるさと納税もできます。(以下画像)

白玉粉といえば、白玉屋新三郎の商品は別格です!

 

 

 

天神岩田屋の白玉屋新三郎で、“大人なかき氷”を食べよう

  • 暑い夏におすすめしたい、大人の味のかき氷が岩田屋の地下2階の白玉屋新三郎で楽しめる
  • 白玉屋新三郎のかき氷は3種類で、大人色の「緑風と南風」にかわいらしい「ミルク苺」
  • 白玉屋新三郎のかき氷は、食べ応えのある結晶の粒状の氷ととんがり山のシャレた風貌
  • 白玉屋新三郎の岩田屋店は、地下経由でアクセスが便利な天神の中心地に立地

この夏は白玉屋新三郎の、大人なかき氷を楽しみに出かけてみましょう。

夏のスイーツを楽しみたい人は、こちらもチェック!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。