• LIFE
  • ファッション・インテリア・子育てに関する情報。

どこにも馴染む、ガラスの花器。ホルムガードの花瓶を家に迎えいれよう。

どこかの雑誌に出てくるお洒落な部屋。
落ち着いてリラックス出来そうな空間で見るインテリア。

花のある暮らしに憧れたことはありませんか?

色んな花器があるけれど、どれにも馴染む‼︎
そんな花器を手に入れて花のある暮らしを始めてみましょう。

ホルムガードの花瓶を手に入れよう。

デザイン性の高いものをインテリアに取り込むこと。
これも良いのかもしれませんが、目立ちすぎず飽きず・・・
そう考えた時にシンプルとっても使い勝手がいい

花も色々変わるのに、更に目立つ花器があると花は脇役になっちゃいます。

そんな時にお勧めなのがガラスのシンプルな花器。
ガラスの器も色々ありますが、人気な花器はホルムガード。

ネットでも売り切れもよく見かけます。
scope japanさんはホルムガードの花瓶の販売を得意とされているように感じます。
インテリア家具屋さんなんかでも見かけますね。
見かけたら即買い‼︎これですね‼︎
ホルムガードとは何か?

ガラスメーカーで、シンプルかつ使いやすいデザインのものが多いです。
以下ホルムガードHPより。

HOLMEGAARD(ホルムガード)は、デンマークで 1825 年に創業した伝統と歴史あるデンマーク王室御用達のガラスブランド。吹きガラス製法で熟練の職人によって生み出され、そのクオリティの高さから王室御用達ブランドにも選ばれました。

用途に応じて使うことができるカラーや種類の使い分けも、また味がある。

Floraベースは幾つかの種類とカラーと大きさがあります。
私はサイズ2パターンのカラー3種類を手元に持っていますが、枝物を飾りたく大きな24cmの花器が欲しいとずっと思っていますがsold out。
色もずっと、スモーク狙い。

よくモデルハウスやおしゃれなインテリア雑誌の1ページに載っているような、ドウダンツツジをザクっと飾る空間を過ごしてみたい。

そう思い続けています。

今は気分に合わせて、クリアを使ったりパープルを使ったりしています。
庭から咲いている花を摘んできたものや、お店から購入したものまで気軽に飾って使っています。
庭から、フランネルフラワーをざっくり投げ入れただけのリビング。

管理も簡単。お手入れ楽々。燃費ヨシ‼︎

ガラスで管理が大変なんじゃないか? と思われる方も多いかもしれません。
ですが、丈夫。
そして、管理楽々。
使用後は私は、あればA2ケア、なければハイターを少量入れて水を満杯で満たして10分程度放置。それから何度かすすぎ洗いをして乾燥させて片付けています。
割とザクっと扱ってますが、割れない。傷つかない。欠けない。
飽きない。花材を選ばない。

言うことなし‼︎の満足な花器です。

ホルムガードの花器を家に迎え入れよう。

  • ホルムガードの花器Floraを買って花のある暮らしを楽しもう。
  • 1つではなく2つあると更にシーンに応じての使用用途があり便利。
  • 丈夫で割れない、扱いやすいと万能な使い勝手の良い花器仕様。

私もまずは! と1つ購入してみたものの、その魅力に虜になっています。色んな花器を持っているのですが、もうこれだけでも良いくらい馴染む。そして使いやすいです。
見かけたらぜひ、手にとって我が家に迎え入れてみてください。

合わせて読みたい北欧食器の記事は、こちら

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。