• 糸島
  • 福岡県糸島市の情報を紹介しています。
中華こうよう

坦々麺 | 糸島の中華人気店「中華こうよう」でお気軽ランチ

テレビで紹介もされた糸島の中華人気店
『中華こうよう』

テーブル席が4席。
プラスカウンターの、こじんまりとした店内です。
開店後、すぐにテーブル席は満席の大人気店!

糸島で、中華を食べたくなったら中華こうよう!
場所もわかりやすくて、来店もスムーズ。

坦々麺が食べたくなったら、中華こうようへ!
ドライブの立ち寄りスポットとしてもお勧めです。

本場中華の一流店で修行された店主

店主は本場四川飯店の陳建一のお店で修行。
店内に、陳建一さんのサイン色紙が飾ってあります。

陳建一さんは、中華の鉄人としても名を広めた著名人。
修行をして糸島で、お店を開いて頂いて嬉しいですね〜!!

大人気の『坦々麺』はスープが本格派

中華こうようの坦々麺
看板メニューは、坦々麺と麻婆豆腐です。

坦々麺の辛さのチョイス

私も今回は、坦々麺を注文!

辛さを選べます。

  • 激辛(+50円)
  • 大辛
  • 中辛
  • 小辛
  • 辛さなし

小辛を注文すると、少しオレンジに近いスープ色。

一緒に行った人は、辛さなし。
色は白に近い色。

小辛は、時々ピリッとする程度。
スープの最後にそう感じる程度、普通に食べていても、わからない辛味です。
是非、激辛に挑戦した人は意見を聞かせてください!

辛さが増すと、違いが出てくるのかもしれないですね!

坦々麺のサイスは2種類、大盛りと普通盛り

普通盛りは、800円。
大盛りは1,000円。

普通盛りでも・・・結構あります。
少なめではないので、大盛りはかなり多いと連想。

食べた方、コメントお待ちしています!

坦々麺のプラスのセットがお勧め

炒飯セット坦々麺には、プラス200円で以下の追加ができます。

  • ミニ麻婆丼
  • ミニチャーハン
  • 揚げ物セット(春巻き1本と唐揚げ1本)

大盛りにするよりも、得した気分です。
子ども用に、チャーハンセットにしました。

唐揚げは単品がないので、こうようの唐揚げを注文したい人は揚げ物セットを注文しましょう。
※春巻きは1本からメニューにあり(250円)

坦々麺の味はいかに?

濃厚スープは、しっかりした味。
どろっとピーナツ?!の味が効いています。

もう1杯と、レンゲを手に取りたくなる味。

以前紹介をした志免の『麺家てつ』も割と似た感じの味です。
麺家てつは、麺が違うので・・・。

どちらも美味しいですね!

葉ものとひき肉・モヤシのトッピングです。
麺も量多め!
細麺に味がしっかり絡んでいます。

お店の雰囲気はどんな感じ?

糸島中華こうようテーブル席が4席。
カウンターもある、こじんまりとしたお店です。

大衆食堂的な雰囲気があります。

土曜日の12時すぎくらい、テーブル席は私たちで満席になりました。
カウンターには、女性のお一人の方(おそらく40代の方)が食事中。
1人でも入りやすいお店だと思います。

坦々麺好きな方はぜひ食べて欲しいお店。
友達とや、デートも中がよければおすすめ!

カチッとした決めたいデートなら・・・この辺りでは『風の邱』が良さそうですね!

店員さんも、奥様?!(年配の方)が感じよく接客されます。

子連れでも入りやすいお店

子連れなら、子ども用のカトラリーを持ってきてくれます。
フロアには、キッズチェアーも1つありました。

お子様メニューはありません。
中華丼や唐揚げなどの大人の注文したものを、取り分けしましょう。

良心的な値段設定

中華といえば高いイメージ!
こうようの値段設定は、リーズナブルでした。

坦々麺も1,000円超えない本格中華のお店、嬉しい!

普通盛りでプラスのメニューでも1,000円。
是非ともお勧めのランチです。

ちなみに、もう一つの人気メニュー麻婆豆腐定食は1,000円(スープ付き)!

お店の基本情報

糸島中華こうよう店内住所:福岡県糸島市前原中央2丁目10-55冨岡第一ビル
電話番号:092-324-3033
ランチ時間:12:00〜14:30
支払い:現金のみ

住所 福岡県糸島市前原中央2丁目10-55冨岡第一ビル
電話番号 092-324-3033
営業時間(ランチ) 12:00〜14:30
支払い 現金のみ
駐車場 店頭にはないが、道を挟んだ向かいのパーキングの割引あり

セイワパーキングに駐車は、30分の割引があります。
店内は、禁煙です!

糸島の中華人気店『中華こうよう』でお気軽ランチのまとめ

  • 四川飯店の陳建一さんの元で修行された店主のお店『中華こうよう』
  • 大人気の看板メニューの坦々麺はスープが本格派でやみつき
  • 坦々麺にプラス200円でのセットメニューがお勧め
  • 気軽に入れる割とリーズナブルな中華を糸島の市街地で楽しめるお店
  • お店は、支払いは現金のみなので注意が必要

糸島といえば、洋食や海鮮丼のイメージがとっても強いですが、中華も食べに出かけてみましょう!すぐ近くには、たいやきのこんあんこもありますので、ぜひお土産に立ち寄ってみてくださいね!

糸島のランチが気になる方は、こちらもチェック‼︎

2021.12.5初稿

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Verified by MonsterInsights