• 福岡からの小旅行
  • 福岡から行ける旅。九州内や市内から近いエリアの情報をまとめてみました。福岡からsmalltripしてみましょう。
つばめのエンブレム

門司港近くの子ども大好き 駅長になって九州鉄道記念館へ出発〜!!

門司港は大人のおしゃれな雰囲気漂うエリア!と思われる人も多いかもしれませんが、そんな門司港からすぐのところにある九州鉄道記念館は子どもも大人も楽しめる博物館です。
昔は知っていた車両をそのまま飾ってあり、乗ってみることもできます。
そのフォトジェニックな写真は、きっと絵になると思います。
子どもも、小さなジオラマや実際の運転席に乗ってハンドルを握るだけで心弾むと思います。

こじんまりとした博物館ですが、門司港に遊びにいく時には寄ってみると楽しいと思います。
子連れでも、時間は要することなく過ごせるのでちょっと立ち寄りに!という感じで訪れてみてほしい。

関連記事

入り口にあるSLがカッコ良すぎる。まさに黒の黒‼︎

ホームとSL

入場するとすぐのところに見えるはSL車両。
まずはここで写真を!!と撮られている人がたくさん。

我が子も〜と思っている間に。

 

待って〜!!汚れる。

 

触らないでね!と書いてありますが、子どもはお構いなしなので・・・洋服やでが汚れないように準備をして撮影スポットのSLに向かって入園しましょう。

好きな人は好きだと思います。この黒!!
どんな景色を見ながら走っていたのでしょうね?

小さい子には大きすぎる・・。SLを眺めながら、何を思ったんでしょうね!
にしても綺麗な黒。
国鉄の時代のC59 1号という車両らしいです。
廃車までに地球を62周走行していると聞きました。

車両展示場で演出、役者になってみよう

車窓から窓の外を眺める

寝台客車もあります。月光、にちりんなどの可愛らしい車両の中に入ることができますのでホームに立って撮るのも良いですが、ぜひ電車に入って『らしい写真』を撮ってみてください
混雑することはほとんどないので、人の入らない魅力的な写真を撮れるスポットだと思います。
手すりに捕まって撮るのもよし!
窓辺で外を眺めながら、旅の様子を演出するのもよし!
寝台で寝てる姿を撮るのもよし!

お気に入りの1枚を撮ってみて‼︎
ちなみに我が家の様子は、さっきの上の写真の通り。
撮りたいものの、走り回る盛りの2歳児と3歳児の時。なかなかブレない写真を撮るのは難しいですが貸切状態のエリアで何度か取り直しはできました。

本館は、展示とお店エリア

本館に入ると、快適に楽しむことができます。
入ってすぐ、ステージセットかと思うような車両の展示があります。これは、明治時代から活躍してきた実物の客車だそうです。入ってみることもできます。もちろん写真も撮れます。

その他、1回に大きな鉄道模型や運転シュミレーター。2回に展示物があります。鉄道ファンにはたまらない展示ですが私の好きなものもいくつかありました。
一番上の写真のエンブレム、可愛くないですか?

2階の展示を見ながら1回奥の階段を降りると、ショップがあります。
電車好きの子どもに嬉しい商品の並ぶお店。
お土産も購入できますよ〜!!

ミニ鉄道公園こそが、子どもの楽しみのエリア

ミニ鉄道公園待ってました、とばかりに子どもが興奮するエリアのミニ鉄道公園。

かもめやつばめ、それに九州を走るソニックやゆふいんの森などのミニ列車で運転を体験できます。
3名までの乗車が可能で、1台1回300円。
一度は雨で運休していた記憶があります。

それで乗れたら大興奮。私は上の陸橋から眺めていると手を振りながら嬉しそうに運転手になる息子。
子どもにはたまらない乗り物ですね!!
いくつかホームに戻っていると車両を選ぶこともできます。

もういっかい、のりたい。

 

そうなりますよね。時間に余裕を持って来館をお勧めします。

前頭部展示で、運転席で運転機器を操作してみた

電車運転席

運転席に乗ることってそうないと思いますので、ここでは良い体験ができます。
鉄道マニアにはたまらない場所だと想像できます。
息子も嬉しそうに、操作してました。
「出発〜!!進行〜〜〜!!!』

入るときに、少し高さがあるののと狭いのでそこだけ注意が必要です。

九州鉄道記念館ってどこにある?

北九州の門司にあります。
住所:福岡県北九州市門司区清滝2丁目3番29号

電話番号:093-322-1006
開館時間:午前9時〜午後5時(入館は16:30まで)
休館日:8月を除く第二2曜日、7月は第二水・木曜日
    ※第2水曜日が祝日であれば翌日
駐車場:ありませんので、近くのコインパーキングを利用
    門司港駅周辺なので、近くに色々パーキングがあります。大通りから博物館に入るところにもあります。

アクセス:JRでお越しの場合は門司港駅より徒歩3分
     車でお越しで九州自動車道利用の場合は、門司ICより車で約7分

入場料も大人400円とお財布に優しい。子どもは4歳未満は無料となっています。以上は150円。

公式ホームページ

門司港の鉄道博物館のまとめ

  • JR門司港駅からすぐのところにある九州鉄道記念館は電車の魅力がいっぱい
  • フォトジェニックな撮影ポイントがたくさん
  • 子どもが興奮するミニ鉄道エリアでミニ鉄道に乗って遊びたい
  • 前頭部車両で運転席も体験できる
  • お洒落な電車のエンブレムも楽しめる展示エリア

電車マニアにはたまらない場所ですが、子どもも満足。ママも満足できる場所になりそうな記念館。映える撮影スポットを独り占めできる落ち着いた来館者数。ぜひ今度のお出かけの案にしてみてほしい。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。