• 福岡からの小旅行
  • 福岡から行ける旅。九州内や市内から近いエリアの情報をまとめてみました。福岡からsmalltripしてみましょう。

到津の森公園 | 福岡の穴場動物園でゾウもキリンもお出迎え

動物園というと、福岡市動物園のイメージが大きです。

だけど実は、ゾウもキリンも居る穴場の動物園が福岡にはあるって知ってた?

北九州市小倉区にある『到津の森公園』はいろんな動物が生息する大きな公園です。

 

ライオンだっているんだぞぉ〜!!ガォ〜〜〜!!

 

猛獣系、ライオンもトラもいます。

癒し系の動物たちも、賑やかな種類の動物たちが人気者の公園です。

 

おなじみの、福岡市動物園に行くのもいいけれど
たまには、北九州まで車でドライブしながら到津の森公園にも遊びに行ってみましょう!!

 

到津の森公園って何?

到津の森公園とは、北九州小倉北部にある動物のいる大きな公園です。

『市民と自然を結ぶ窓口となる公園』を目指すために、設立しました。

 

到津の森公園は、動物園ではなくて公園なんですね!

 

ホームページでもいろんなイベントの案内や、動物の様子などのレポートも見ることができます。

動物も福岡市動物園と同じくらい人気の動物が住んでいるって・・・。

到津の森公園の人気の動物たち

到津の森公園には、動物園でも人気の動物たちがたくさんいます。結構間近で見れて、柵の中というよりも自然な感じで飼育していあることが多いです。

なので、柵に邪魔されることなく子どもが見やすくなっています。

そして、写真も撮りやすいです。

大きな大きな、セイロンゾウ

動物園の人気者「ゾウ」も見ることができます。

福岡動物園には、今は居ないゾウ・・・ここで見ることができるんですね!

バンブーを口にくわえている様子も眺めることができたり、りんごを食べる様子も眺めることができます。

「サリー」と「ラン」という名前だそうです。

こんなに大きいのに、穏やかで・・・子どもたちもつい見とれてしまっていました。

強い強い、ライオン

ライオンも到津の森公園では、見ることができます。

それも大迫力のガラス越しの真近‼︎

ここまで綺麗なガラス越しに、大接近できるところもなかなか無いですよね!

この日は「ガォ〜〜〜!!」と一度大きな声を出してくれて、子どもたちはビックリ!!

それもいい思い出です。

目の前で伏せてもくれました。

暮らすように馴染んでいるアミメキリンとシマウマ

木々に綺麗にマッチするかのように、暮らしているアミメキリンもいます。

キリンは、ゆっくり歩いていて・・・とっても癒しです。

動物園で、キリンを見たい‼︎という人、福岡市動物園のキリンはとっても人気。

だけど、到津の森公園のキリンはいろんな方面から見ることができるために、ゆっくり見ることができて穴場ですよ!

同じように、シマウマも暮らすように到津の森に馴染んでいました。

よく見るとシマシマ模様が・・・

 

あっ、シマウマだったんだね!!

 

みたいなラフな感じで、シマウマに出会うことができます。

鳥も猿もいろんな種類が大集合

とりもたくさんの種類のものが生息しています。

カゴに入っているのではなく、到津の森の中で大きな檻として生息させてあるためにウォッチングをするのもとても楽しいです。

子どもたちと「あっ、あそこにいたよ〜!!」と声を出し合う家族の時間も楽しめます。

いろんな色の鳥がいますので、見る価値があり楽しいです。

猿の仲間も色々生息しています。

元気に飛び回ったり走り回るサルは、子どもにとってとっても見ていて楽しいようで、必死に追いかけまわっていました。

上手に柵をまたいだりする様子はとっても愛らしいですよ!

ヤギの餌やりも楽しい

入り口近くにある、ヤギのエリアでは「餌やり」も人気です。

ヤギは、とっても近くまで接近してきてくれるのでキャベツをヤギに手渡しをしてみましょう。

1個100円で、午前が10:00〜12:00と午後が13:00〜15:00の間であげることができます。

餌が売り切れたら終了になるので、要注意です。

岩山を上手に登ったり、丸太の橋を怖がりもせずに渡りながらお客さんの上を横切る様子も見もの!

 

上を向くと、ヤギ!だなんてびっくりしますよね!!

 

 

到津の森公園は、子どもが好奇心を持つ面白い仕掛けがいっぱい

到津の森公園内には、子どもが触れたくなるような案内のボードもたくさんあります。

鳥の紹介も、開けると中に書いてあったり・・・

たまごの紹介も、答えはボード下に置いてある木に記載をしてありました。

また、猿山の前ではわかりやすいお猿さんの写真の前・・・ついつい子どもも「お猿さん」に。

楽しい仕掛けや参加型の取り組みの多い到津の森公園です。

また、園内が迷路のようになっているので4歳の子どもたちは地図を手がかりに、自分の見たい動物を探したりもして楽しみました。

飼育員のお姉さんが話してくださる、動物たちのおはなしも開催されていて

動物の前で、その動物の特徴について説明もしてくれるので4歳の子どもたちもじーーーっとその話を聞いていました。

動物の学習にも楽しいですね!

到津の森公園はピクニック気分で楽しいランチもできる

入場ゲートを入ってすぐの右手で、お弁当も販売されていました。

お子様ランチを購入し、お昼に公園内のベンチで頂くこともできます。

芝生広場で、レジャーシートを広げてランチをしている人がとても多かったです。

サバンナショップでは軽食の販売もあっていました。

カレーやパスタ、うどんやたこやきなどはこちらで購入できるそうです。

お天気のよい日に「よし、今日は到津の森公園に行って過ごそう」と思いながらピクニック気分、楽しいですよね!

たくさん遊ぶことができそうです。

遊具エリアもありますし、遊園地もありますので観覧車やモノレール、メリーゴーランドで楽しむのもありですね!

到津の森公園の基本情報

住所:福岡県北九州市小倉北区上到津4-1-8
電話番号:093-651-1895
営業時間:09:00〜17:00
定休日:毎週火曜日
駐車場:600円/日
入園料:大人800円、中学生400円、4歳以上〜小学生100円
公式HP

福岡の穴場動物園『到津の森公園』のまとめ

  • 到津の森公園は、福岡県小倉北区にある動物のいる大きな公園
  • ゾウ・キリン・ライオン・シマウマと人気の動物にも出会える
  • 鳥も猿もたくさんいて楽しめる
  • 丸太を歩くヤギを眺めて、餌やりもできる
  • 子どもが喜ぶ楽しい仕掛けがいっぱいの公園内では、迷路のように動物を探して回ろう
  • お弁当の持参や購入で、ピクニック気分で1日を通して楽しむことができる

魅力いっぱいの到津の森公園は、隠れた人気の動物が暮らす公園です。福岡市動物園もいいけれど、たまにはドライブで北九州まで人気の動物たちを見に出掛けてみてください。

福岡からお勧めの子連れお出かけスポットについてはこちらをチェック!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。