• JAPAN
  • 国内の旅行情報。

長崎ハウステンボス | 海のファンタジアの幻想的な海にdive!

ハウステンボスで1番新しいエリア、光のファンタジアシティ

みんなが好きなキラキラがいっぱいの新アトラクションエリアは、ハウステンボス内でもいつもお客さんが他に比べて多いエリアです。

大きなドーム型のオブジェの周りには、たくさんのアトラクションが待っています。

その中でも、今回は子どもも大好きな海のファンタジアに潜入!

魅力と中の様子を紹介したいと思います。

 

ネイキッドの作品とコラボの、光のファンタジアシティ

2021年3月20日に誕生した、光のファンタジアシティ。

光のファンタジアシティは、クリエイティブ集団・NAKED(ネイキッド)が手掛ける作品とコラボした最先端のデジタルアトラクションを楽しめる施設です。

フラワーファンタジアと海のファンタジア、それから宇宙のファンタジアは特に注目を浴びています。

海の持つ癒しを映像と音、香りで体験出来る『OASISー海のオアシス』も海のファンタジアでは楽しめるんです。

海のファンタジアシティはどこにある?

海のファンタジアシティは、アトラクションエリアにあります。

入場ゲートから進むと、アトラクションタウンを通り橋を渡ってから左のエリアです。

光のファンタジアシティの広場の中央に、大きな丸いドーム型のオブジェがありますので、そのオブジェの正面に向かって左奥の方に進んでいきます。

すると、突き当たり左手が海のファンタジアシティです。

入口にはアナウンスをするスタッフの方がいて、待ち時間や中の特徴を教えてくれます。

中に入ってみると、どんな感じ?

4歳の子どもと一緒に、海のファンタジアシティに入ってみました。

暗い建物内で、ブルーのライトが照らしてくれる綺麗な通り道。

中に入るのに、ワクワクしながら少し進むと、カラフルな壁が出現!壁に触れて、離すと・・・・

海のファンタジアクラゲが産まれます‼︎

子どもも大興奮‼︎

綺麗なカラーにフォトジェニックな写真も撮れると思います。

その先、階段を進むのにもマンタがついてくるのに、大興奮。

進むと、子どもが寝っころがるエリアが出現。

そこでは、海のオアシスというテーマで海の中に入った気分になって映像と音、香りで楽しむことができます。

横になって上を眺めてゆっくり過ごして、海を感じるなんて・・・贅沢な時間です!

その先に進むと魚の群衆の住む部屋に到着します。

そこでは、自分の顔が魚になって群れに混じることもできたり・・・。

光と映像だけで、こんな世界ができるのかと思うくらいのクオリティーの高い海がハウステンボスの海のファンタジアにはありました。

幻想的な海にdive!深海のパラダイス

深海の神秘的な空間”PARADISE”にDiveしたいエリアは迫力満点です。

スクリーンいっぱいに広がる深海は、時間ごとにテーマも変わります。

タツノオトシゴや魚やカニの時間もあれば、クジラの映像の時間は深い海の中深海らしいところに潜っていくのです。

またクラゲが泳ぐ時間もあります。

テーマが変わる前は、カウントが始まるり泡が出て新しいスクリーンに変化!

 

ボコボコボコ!と泡が出てテーマが変わる時間は
子どもも、椅子に座って休憩をしたり
少し怖いと・・・パパママといる子もいたよ!

 

スクリーン前は、子どもたちが走り回っていることが多いです。

スクリーンに触れても、何もならないのですが子どもは、気になる生き物を追いかけて走り回ってタッチをしている子がたくさん。

カップルやパパママは、立見席風な少しだけお尻を乗せて座るような椅子がありますので、そちらで眺めることもできます。

とにかく、綺麗な色のスクリーンの中で幻想的!

深海に入り込んだような空間です。

 

まさに、深海にdive!!

 

深海が、こんなカラフルだったら潜ってみたいと思える綺麗な空間。

実際は、どんな深海が世界には広がっているんでしょうね?

声をかけないと、子どもは夢中で深海の空間を楽しんでいました。

 

撮るのも、携帯のカメラで結構綺麗に撮れます。
是非撮影にも挑戦してみてください。
ポイントは、暗い場所なのでポートレートやシャッタースピードの早い設定で!
動画も、綺麗に撮れやすいのでお勧めです。

 

思い出を振り返るのにも、動画が1番綺麗に取れて『深海にdive』をリモートでできるので良いですね!

海のファンタジアシティは子どもでも大丈夫?

まず、年齢制限はありません。

子連れで行くことも多いハウステンボスですが、海のファンタジアシティは入り口でお姉さんも声をかけてくれると思いますが、証明が暗いアトラクションになります。

なので、暗いところがダメなお子様は少し怖いと思われるかもしれません。

真っ暗な場所はほとんどないので、お子様がどのくらい怖いかにも依ります。

私の子どもは4歳でも大丈夫でしたが、4歳でも入って『怖いから、だめ』と戻る子も何名か見ました。

また、中盤で海獣の住処というエリアがあり、モササウルスが出現するのですが、そのエリアが怖いと言われるお子様が多いようです。

子どもも、さすがにここは入ってすぐスキップしました。

このエリア以外は暗さが大丈夫であれば、問題ないと思います。

所用時間は、遊び方にもよりますがおおよそ20分程度でしょうか。

海のファンタジアシティのまとめ

  • 2021年3月にオープンしたハウステンボス内の光のファンタジアシティの海のファンタジア
  • 海のファンタジアシティは、海の中に居るかのような空間
  • カラフルな色の生き物の映像がたくさんで、子どもも大興奮なエリアがたくさんある
  • 深海のパラダイスは、こうあればと憧れるような綺麗な深海
  • 暗いアトラクションのために、子どもによっては少し入場が辛いこともある
  • 4歳の私の子どもの一番のお気に入りポイントは、入ってすぐのクラゲの生まれるフルイドクラゲの住処

ハウステンボスの光のファンタジアシティでもお勧めの、海のファンタジア。

他の光のファンタジアシティのアトラクションの中でも、人数制限もそう厳しくないために割とスムーズに入れるアトラクションになりますので、よければ是非入ってみてください。

近くに、休憩スペース『森のファンタジアカフェ』もありますので、こちらもお勧めです。

 

ハウステンボスが気になる方はこちらの記事も参考に‼︎

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。