撮りたくなる暮らし

TAG LIST

熊本

八代の新中国料理謙張(けんちゃん)の辛口四川拉麺が癖になるラーメン

八代で賑わう中華のお店「謙張(けんちゃん)」
八代の中華のお店はどこも、お客さんでいっぱいですが、中でも予約でいっぱいになることの多いお店はココ。本格的な中華料理を楽しめる店内、気になるメニューを発見しました。

四川風のラーメンで、辛さを楽しむ麺ランチを楽しみましょう。
一度食べると癖になる辛さがあります。



 

八代市横手町にある、中国料理のお店

謙張は、八代市横手町にあります。

こじんまりとしたお店は、中国料理店だよ〜とインパクトのある外観の八代飯店さんや、王張(ワンチャン)に比べると、控えめな佇まい。店内もシンプルでした。

 

メニューは本格的な中国料理

お店の作りはシンプルだが、料理は本格的。メニューも、中華の一品メニューからコースまで。それに、ランチメニューもありました。中華料理といえばの、麻婆豆腐も四川飯店系列の味が楽しめます。

 

賑やかな店内

店内は賑やかです。団体のお客さんや、予約をしているお客さんで賑わっていました。
中華って、高齢の人にも人気な料理だと実感しました。私は予約なしの来店で、10分ほど待ってからの案内でした。

席はテーブル席とカウンター席は確認できました。ベンチシートのボックスのテーブル席もありました。

yatsushiro-cafe

 

辛さの伝わるメニュー、四川拉麺を注文

色々気になりましたが、辛さ伝わる四川拉麺を注文しました。店員さんに「結構辛いですか?」と確認をしながらも、結局は注文。

 

990円の四川拉麺

値段は990円
1,000円以下の嬉しいメニューで、本格的な拉麺が楽しめるとのことで注文をしました。

メニュー写真には、辛口に火がついた激辛なイメージ
大きく撮影された、拉麺は野菜たっぷりながらも、辛味のありそうなスープがキラキラと写っていました。

 

15分後にラーメンが目の前に!

注文後15分ほどで、ラーメンが運ばれてきました。

写真よりも、スープがオレンジ!最初のイメージです。

野菜もたっぷり、キャベツにエリンギ、ニンニクの芽が入っていました。麺はどこ?と思うくらいの野菜のたっぷり加減

 

辛さが癖になる拉麺

ひと口、まずはスープを!

これだけで、旨いと感じました。

辛いのに、旨いスープ。麺も美味しいに決まっている!そう思いながら、箸を進めました。
麺は細麺で、程よいやわらかさがありました。バリカタの福岡県民の私ですが、いい感じの柔らかさ。それに、野菜が固めの火入れで美味。たっぷりの野菜が、また美味しいんです!

中華素材の、ニンニクの芽もよいアクセントになっていました。麺に合う、中華料理を一緒に食べている感覚があります。ボリュームがありますが、食べやすい一皿でした。

スープ、小さく切った葱がレンゲに入るのを見ていると、口触りのアクセントにもなって、スープも料理として楽しめそうでした。スープにも、辛さだけでなく味が楽しめますよ。

ん、旨い!
癖になりそうな、1杯です。
※辛いのがダメ、って人はご遠慮くださいね!

 

詳細情報

お店前には、10台ほどの駐車場もあります。食事時間帯には、満車。路上で、渋滞していることもしばしば。

住所 熊本県八代市横手町1680-2
電話番号 0965-35-0575
営業時間 11:00〜20:30
定休日
SNS インスタグラム

テイクアウトの営業もあります。

 

パンチの効いた中華拉麺を、謙張に食べに出かけよう

  • 熊本県八代市にある謙張は、パンチの効いた四川拉麺を楽しめる
  • 四川拉麺は、程よい火加減の野菜がたっぷり、辛さがやみつきになる1杯
  • 四川拉麺はボリュームがあるが、辛さが苦手でなければサラッと食べやすい味
  • ランチ時間帯は、お客さんが多いので予約もしくは時間をずらしら来店がおすすめ

レディースセットやコース料理もランチの時間帯には楽しめます。ぜひ、日本人のための新感覚の中華料理のお店に「四川拉麺」を食べにでかけてくださいね!

 

八代の記事は、こちらもチェック

コメント

この記事へのコメントはありません。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

カテゴリー

関連記事一覧

PAGE TOP
Verified by MonsterInsights