福岡ナイル

博多阪急ランチ|気軽に立ち寄れるカレーの店!見た目も◎のナイル

いつも賑やかな博多駅で、雨に濡れずに気軽に立ち寄れる店『ナイル』
博多阪急にあり、穴場のお店です。
博多駅でカレーを食べたい時には、『ナイル』

SNSでで見かける、見た目のインパクトもあるあいがけカレーも人気。
くうてんもいいけれど、人が多い‼︎
ちょっと待つかもしれないけれど、ちょっとだけ。

『ナイル』のカレーが待っているよ!



ナイル?何のお店?

カレーのお店ナイル

ナイルの阪急店の壁

「ナイル」は、博多阪急の地下にあるカレーのお店。
昭和36年にオープンした「ナイル」
黄金色に輝くナイル川をイメージしたカレーが大人気です。

先代が閉店を決意時、益正によって引き継がれて今の「ナイル」があります。
現在は、博多阪急と大橋の2店舗。
今後は、全国展開も考えられているようです。

created by Rinker
¥420 (2022/11/28 00:35:44時点 楽天市場調べ-詳細)

「ナイル」の3つのルー

ナイルのあいがけカレーの写真

ナイル川が3つ

ナイルには、3つのルーがあります。
ナイル川をイメージしてかけられる3色のルーは、どれも個性的な味です。

1つめのルーは、復刻カレー

元祖ナイルの復刻版で、1番明るいルーの色をしています。
昔からのナイル好きの人が忘れられない味です。

2つめのルーは、スペシャルカレー

辛さとコクが特徴、元祖ナイルの進化版です。
トッピングを選ばない、どれにも合うルーです。
色は、2番目に明るい真ん中の色!

3つ目のルーは、黒カレー

元祖ナイルをスパイスでピリ辛な大人向けの味にしたもの。
辛いカレーが好きな人には、人気の大人なルーです。
色は、1番暗い色です。

ナイルのカレー、ルートトッピングの組み合わせを楽しもう

ルーの種類も3種類、トッッピングも9種類あります。
組み合わせで楽しむ自分好みのカレーを探してみましょう。

ルーを選べない人に、スペシャルなルーがけカレー

好きなカレーをあいがけできます。
注文のときに、あいがけカレーというだけ!
選んでも良いし、全部の3つでもOK。

せっかくなら、ナイル川3本流してみましょう。

カレーによく合うトッピングを楽しもう

カレーには、よく合うトッピングも準備されています。
1番人気は、たまごカツ。
2番目の人気は、とろけるチーズ。

  • たまごカツ251円
  • とろけるチーズ201円
  • 温泉玉子165円
  • ゆで玉子165円
  • エビフライ300円
  • 彩り野菜220円
  • 素揚げ茄子132円
  • ウィンナー201円
  • タルタルソース121円

あいがけカレーフルコースと彩り野菜をトッピング!

私が食べてみたのは、あいがけカレー。
3種類でナイル川を連想!
見た目がイイ!

トッピングは、彩り野菜を選びました。
小さめ(1~2cm大)にカットされたお野菜がたくさんのってきました。
ジャガイモ・ナス・パプリカの彩りがとてもきれいです。

お肉のトッピングされた種類の豊富なメニューもある

ナイルで人気No.1の“ナイル伝統ロース豚カツカレー”(979円)や人気No.2のローストポークカツカレー(1,199円)などお肉やカツのメニューもあります。

  • チキン南蛮カレー(961円)
  • 牛サガリサイコロステーキカレー(1,232円)
  • カニクリームコロッケカレー(921円)

やほかにもたくさん気になる商品がありますよ。

ナイルカレーのあいがけカレー、トッピングは彩り野菜でランチ

ナイルのあいがけカレー

あいがけカレーに彩り野菜をトッピング

あいがけカレーに彩り野菜をトッピング!
カウンター席の上から、注文した料理がテーブルに置かれました!

きれいな色のコントラストを楽しめる3色のルー。
ナイル川が黄金色に輝くと、この感じなのかな?と想像。
食べる前に、撮影をしました。

ナイルのカレーは、見た目はサラッとしているように見えます。
食べてみると、意外とトロっとしていてコクがあります。

黒カレー・・・確かにピリッと大人の味です。
後からくる辛さがあります。

彩り野菜は、柔らかく焼いてあって小さくカットもされているのですが、カレーと食べると野菜の存在感があります。
程よい固さです。

サラッと食べたいなら、ルーだけでも良いと思います。
私はトッピングで、野菜が摂取できたのと彩りがきれいなプレートになり、撮るのも楽しかったです。

SNSでは、ナイルのあいがけカレーだけを載せている人もいますね!
それでも撮るには、見栄えは良いと思います。

ナイルのカレーは、ちょい足しメニューもある

ナイルらしい、薄めのプレートに薄くライスとカレーをかけてあります。
大食いの人は、大盛り(プラス165円)があります。

※通常250g

ちなみに、追い飯(ご飯が足りない人のちょこっとプラス)の106円と追いカレー(プラス165円)もあります。

挑戦してみて!“カレーノ”

ナイルカレーノ

右側の瓶が“カレーノ”

カウンター上には、カレーのお決まりの福神漬けやラッキョウ。
それに、揚げ物ソースや次亜消毒などが置かれています。

その中には、“カレーノ”たるものも置かれています。
見た目から辛そうなその瓶の中身を、1滴。
カレーが激辛カレーに変わりました!

水、水。
ぜひ、挑戦してみてください。
いい刺激ですよ!

ラッキョウや福神漬けはセルフで、各テーブルにあります。
ラッキョウは小ぶりでとても食べやすいです。

博多阪急のフルーツコーナー隣のお店「ナイル」

博多阪急ナイル

ナイルの店舗の様子

博多阪急のナイルは、地下のフルーツコーナーの隣の角。
エスカレーターを降りたところです。
博多駅の地下鉄の駅から向かうと、入って右の通路を真っ直ぐ進んだ1番奥です。

カウンター席だけの8席くらいだったと思います。
お店に向かって左側の、メニューが立っているところで並びましょう。
カウンターで気軽に入れて、回転も早いです。

席に準備される、カトラリー

ナイルのカウンター席

案内されたカウンターテーブルの様子

食事に必要なものは、カウンター上にほとんどあります。
席に案内のときに、おしぼりとお冷やは準備してくれます。

メニューもテーブルにもありますが、待っている間に聞かれることが多いです。
スプーンもテーブルのカトラリーケースにあります。
お冷やのおかわりも、セルフでテーブルごと!

持ち帰りやレトルト商品も販売中

ナイルの持ち帰り商品

カレー3種のレトルト

テイクアウトもできます。
注文を決めて電話(092-473-3989)
注文商品と、受け取り時刻を伝えてその時間に来店すればテイクアウト可能です。

レトルト商品も販売されています。
各ルー486円。
ちょっと家で、ナイルの味を楽しみたくなったときのストックに買っておきたいですね。
いつもは無印派の私も、ちょっと手が出そうになりました!

辛味スパイス“カレーノ”もあります。
辛いの大好きな人は、ぜひお持ち帰りください。

ナイルの詳細情報

ナイルのお店の看板

お店の看板

住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1博多阪急B1F
電話番号 092-473-3989
営業時間 10:00〜20:00
定休日 博多阪急に準ずる
お店Instagram こちら

気軽に立ち寄れる『ナイル』に、見た目◎のランチにでかけよう

  • 博多駅から外に出ずにアクセスできる、博多阪急の『ナイル』のカレーランチがおすすめ
  • 見た目◎の、ナイルの“あいがけカレー”はSNS映えする撮りたいカレー
  • ナイルは、ナイル川をイメージした復刻カレーを含めて3つのルーが選べるお店
  • ナイルはトッピングも選べて、1番人気はロース豚カツカレー
  • ナイルのスパイス“カレーノ”で辛さにも挑戦してみて!
  • 事前に電話注文で受け取り時間を伝えて、便利なナイルのテイクアウトもできる

博多駅ランチで多い、てんくうはランチ時間はかなりの人です。穴場、だけど美味しくてSNS映えする『ナイル』は待ち時間も少なくて、手軽にランチを済ませることができるお店です。ぜひ、気軽に立ち寄ってみましょう。

博多駅界隈で美味しいものを探したい人は、こちらもチェック!

やっぱりここでしょう!すぐのパン屋さん

茅乃舎の出汁の効いた、ご飯屋さん

ランチに便利なもつ鍋

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。