撮りたくなる暮らし

福岡市

【大名ガーデンシティ】夜スイーツはアサコイワヤナギのパフェ

飲んだあとにふらっと立ち寄りたいお店
ASAKO IWAYANAGI(以下、アサコイワヤナギ)

あのパフェが食べたい!」

 

飲んだ後に、パフェを食べに出かけてきました。

コーヒーまで美味しくて、雰囲気もよく立地もよいアサコイワヤナギ。季節で楽しむパフェにも期待!

 

 

cafelily

 

 

話題のスポット、大名ガーデンシティ

 

福岡市中央区で、遂に5つ星ホテルのリッツ・カールトンがOPEN。大名ガーデンシティのタワー棟隣には、テラスもOPEN

イタリア・フィレンツェ発のルームフレグランスメゾン「DR. VRANJES(ドットール・ヴラニエス)」なども、オープン。
※天神のバーニーズニューヨークで良い香りの、あのフレグランスの専門店ができました。

 

イタリア・ナポリの名店「ダ・ガエターノ」なども出店。ピエトロや西村やも気になりますが、今回もっとも気になっていたのが・・・スイーツ。

ネットで東京のパフェを見ていた、あのパフェが遂に福岡で楽しめる!その思いで、出かけてきました。

 

morinoroguresutoran-araska

 

 

アサコイワヤナギのパフェが気になる!

 

大名ガーデンシティには、東京で大人気のスイーツ店「アサコイワヤナギ」も出店。

注目を集めています。

 

芸術的なパフェを、1度食べたい

 

アサコイワヤナギといえば、パフェ。あの、美的パフェは一度は目にしてみたい・・・

そして食べてみたい・・・そう思いますよね?

 

夜も楽しめると聞いて、パフェを食べに行ってみました。平日21時前にお店に伺い、席は1/4ほど空いていました。

ジェラートかワンドリンクかを聞かれて、店員さんが案内してくれました。

 

席は、カウンターとテーブル席に、長く繋がったソファーベンチ席があります。

asako-iwayanagi-fukuoka

店員さんから「隣と少し距離がないので、狭めのテーブル席と、割とゆったりしたカウンター席」の提案があり、カウンターに案内してもらいました。

 

 

夜の2種類のパフェ

 

席に案内後、メニューをチェック。

asako-iwayanagi-menu

気になるパフェは、2種。

  • ペシュ(税込2,750円)
  • フリュイルージュ(税込2,750円)

 

桃が食べたくて、ペシュを注文。

 

※メニューはその時で、季節のものなので異なります。

 

芸術パフェを頂く

 

運ばれてきた、パフェ

asako-iwayanagi-pafe

パフェの前にご挨拶のお茶と一口がありました。飴細工の、繊細な3本のオブジェが美的パフェ。どこから食べよう・・・。そう思う先には、溶け出すアイスも・・・。負けじと、何枚か撮りながら食べてみました。

まずは、みずみずしい桃から。フレッシュで言うまでもなく美味しい。

 

その隣にあった、クッキーの入ったホワイトチョコレート。これも、どちらも美味しいし硬いチョコレート、解けなく硬くよくできています。味も、サクサクのクッキーと甘いチョコレートが完璧な味。

 

桃ヨーグルトソルベと、文山包種茶ジェラートの味の違いを楽しめました。ハーブのソースも初めて食べる味。

 

パフェの底面のコントラストも、想像するだけでワクワク。

うまく説明できない、パフェの味はぜひ直接楽しんでくださいね!

 

ちなみに、フリュイルージュはこれ!

asako-iwayanagi-pafe2

 

 

ウェルカムドリンクとスイーツがある

 

パフェ前に運ばれてきたのは、ウェルカムティーとスイーツ。

asako-iwayanagi-tea

甘酸っぱいジュレと、ハーブティー。

 

どちらも、おしゃれ〜。

香りと味が楽しめるハーブティーも、もう1杯と言いたくなりました。

 

この時間が、パフェを待つ退屈さも無くしてくれた要因の1つかもしれませんね!

 

 

お客層は、カップルか女性友達同士が多い

 

店内、ジェラートを楽しむソファーは若い女性同士のグループがほとんど。

 

カウンターは、私はお友達とでしたが

カップルがいました。

 

テーブル席は、ソファー席に比べると年齢層は高く30代〜40代の方が多そうでした。

 

 

カウンターからは、コーヒーを淹れる様子も見えました。

 

これで、コーヒーが気になり注文。

 

小さなグラスに、自分でおかわり追加をしながら楽しむスタイル。

香り高い、本格派のコーヒーもおすすめできる味でした。

 

店内の照明は暗め。

パフェをうまく撮りたい人は、お昼間のテーブル席がおすすめです。

 

店頭販売のスイーツは、ミニパフェ2つ以外は完売していました。

 

itodessin

店舗詳細情報

 

住所 福岡市中央区大名2-6-50 FDGCビオスクエア2F
電話番号 092-707-4123
営業時間 11:00〜20:00(LO18:00),20:00~23:00(LO22:30)
定休日 不定休
HP・SNS ホームページインスタグラム

 

 

天神飲みの後は、アサコイワヤナギの美的スイーツでお茶

 

  • 大名ガーデンシティ内、ビオスクエア2階にあるスイーツのお店「ASAKO IWAYANAGI(アサコイワヤナギ)」
  • アサコイワヤナギといえば、一度は食べてみたい東京でも人気のパフェ
  • アサコイワヤナギのパフェは、これまでにないくらいの素材のたのしめる種類豊富な味
  • パフェには、前菜とウェルカムドリンク付き
  • 店内でよい香りを放つ、コーヒーも本格派の味でおすすめ
  • お店は夜は23時まで、飲み会あともゆっくり過ごせる時間帯の営業

 

天神でアクセスも便利な大名ガーデンシティ。飲み会や女子会のあとに、アサコイワヤナギにでかけてみてください。

 

 

福岡の記事は、こちらもチェック

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイト内掲載店MAP(Google連動)

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

カテゴリー

関連記事一覧

PAGE TOP
Verified by MonsterInsights