• 九州
  • 九州内の旅行先についての記事を集めています。

星のや竹富島に旅行を計画!朝食はどうすればいい?予約が必要?



竹富島に夏の旅行を決定!

竹富島に宿泊するのであれば、星のや竹富島宿泊ですね。

ホテル滞在が楽しみだけれど、予定はどうしよう・・・

朝食はどうしよう?と思われている人も多いと思います。

星のや竹富島に滞在の旅を楽しみ、星のや竹富島の朝食「琉球ヌーヴェル」を堪能した私が、星のや竹富島のおすすめの朝食を紹介します。

星のや竹富島の朝食はプランに入れたがよいのか?

竹富島への滞在が初めての方は、竹富島のイメージが湧かないかもしれません。

竹富島は、コンビニや早朝から空いているお店はありませんので朝食の調達が必要です。

結果ホテルの予約時に、星のや竹富島の朝食をプランに組み込むことをおすすめします。

星のや竹富島の朝食プランは、ネット予約時に予約しよう!


 

 

星のや竹富島の朝食は、ネット予約のときに申し込むこむことができます。

できれば最低滞在後“1日目の朝”だけでも予約をいれておきましょう。

イメージできない、竹富島での朝食探しは大変です!

星のや竹富島の2日目からは、様子をみて前日の現地でも予約可能ではある

もし、1日目に様子をみて検討したいのであれば前日までの連絡で予約も可能でした。

ただし、飽きがあればとのことでしたので確約ではないです。

連泊で、全日程ゆっくり過ごしたいのでしたら最初の予約時に朝食をお願いしておきましょう。

星のや竹富島の、朝食のダイニング会場を紹介

星のや竹富島の朝食会場は1つ!

「琉球ヌーヴェル」という、メインダイニングでもとから1つしか食事する場所がありません。

星のや竹富島のおすすめの朝食は7:00から10:00で営業

星のや竹富島のおすすめの朝食は、朝の3時間での営業となっています。

朝食のメインダイニングは、7時からの3時間だけ楽しめる朝食です。

  • 和食(琉球朝食)
  • 和朝食(粥朝食)
  • 洋食(シリアルブレックファスト)
  • 洋食(海風ブレックファスト)

の4つから選べます。

どれも、満足のいく楽しい朝食なので日替わりで楽しみたいですね!

星のや竹富島の朝食の料金は、4種類のどれもが4,235円

1食の朝食あたりの値段は、和も洋も同じ4,235円です。

※税込、サービス料も込み

朝食にしては、高めの設定ですね!

だけど、どれも中身を見るとリゾート価格+αでこのくらいなのかな〜って感じでしょう。

星のや竹富島の朝食会場のメインダイニングはどこにある?

朝食を食べれる会場は、何度かお伝えしましたが1つで、ゆんたくラウンジにつながるプールにつながる場所にあります。

集いの館と呼ばれている建物内の、ゆんたくラウンジの奥です。

 

少し早めに着いたら、ゆんたくラウンジで寛ぐといいよ〜!

 

ゆんたくラウンジを通り抜けて、奥に進むとダイニングがあります。

入り口にスタッフの方がいらっしゃるので、声をかけて案内をしてもらいましょう!

星のや竹富島の朝食は、眩しい朝日の差し込むダイニング

ダイニングには眩しいくらいの、朝日が差し込むすがすがしい朝を感じることができます。

ダイニングには、星のや竹富島を散策すると見かける「季節の花」がさりげなく飾ってあります。

テーブル席は、落ち着いた雰囲気にまとまっており

  • 4人がけの独立したテーブル席
  • 2人が4人がけと同じ椅子で、奥に幾席分かが連なったソファーのある席

の2種類があります。

大人数にも、ソファー席側はテーブルを繋げて対応できるようでした。

星のや竹富島の朝食は、和?洋のどれを選ぶ?

星のや竹富島の朝食は、4つの種類から選ぶことができます。

どれもそれぞれに、魅力があり”沖縄らしさのあるスペシャルな朝食”

じっくり選んでみてください!

日本人ならやっぱり、朝は和!そんな人のための琉球朝食

朝はじわっと胃腸を動かしたい人にお勧めしたい和朝食!

ご飯とお味噌汁に、緑のお浸しとお茶。

ほっとする日本のベースの朝食に、めいんは9種類のお惣菜の入った小箱が並びます。

沖縄の郷土料理を楽しんでもらうべく、メニューも考えられているようです。

少しずつのおかずなのに、結構お腹いっぱいになりますよ!

朝はやっぱりお粥!体に優しい朝食でスタート

今回”ゆし豆腐粥朝食”を頂くことができなかったので、頂いたメニューを参考に紹介します。

  • 粥(ゆし豆腐粥)
  • 主菜、ミーバイと海老のマース煮
  • 5種の小鉢(アーサー/イカの赤麹漬け/もずくの佃煮/卵黄漬け/ゴーヤの佃煮)

沖縄らしい、食材がふんだんに使われた料理ですね!

洋朝食も2種類!中でもシリアルとフルーツたっぷりの、シリアルブレックファスト

洋朝食は2種類ありますが、その1つがシリアルたっぷりのシリアルブレックファスト!

3種類のシリアルがボウルに入って、牛乳は別に運ばれてきます。

また、シリアルにトッピングできる果物ソースもセット!

紫芋やグァバなどの果物ソースで、自分好みのアレンジで食べてみましょう!

果物もたっぷりです!

ヒトデのように可愛くカットされたフルーツ、直接みてみて‼︎

サラダもついていますので、シリアルブレックファーストもかなりの量です。

海鮮大好きな人におすすめの、洋朝食の海風ブレックファスト

海鮮好きの人には、こちらがおすすめです!

サラダランチ?とも思えるような大盛りのサラダと、ブイヤベースのお鍋たっぷりの海鮮のお鍋。

私は3つとも食べたのですが、こちらが1番印象的でした。

まだか!と思えるくらいの海鮮のゴロゴロしたお鍋は朝から満腹になりました。

海鮮も沖縄離島で食べる珍しい貝なども入っていました!

そして、味も沁みています。

それだけでなく、奥に見えるパン!

パンもたくさん・・・種類も豊富です。

よく食べる人はこれがおすすめで、満足できそうですよ!

子どもも安心!子ども専用の朝食セットがある!


子ども用の朝食も予約ができます。

子ども用の朝食は、プレートメニューです。

2種類のパンケーキより選べるメインは

  • エッグベネディクト風パンケーキ
  • バナナチョコパンケーキ

から滞在中は選べました。

それに、季節のフルーツコンポートと日替わりポタージュのメニュー。

値段は1,600円で税とサービスが別途必要でした。

プレートメニューの他に

  • ご飯とお味噌汁
  • パンとヨーグルト

のどちらかも希望があればつけてくれます。

ボリュームがありますので、小さい子どもなら大人の朝食のとりわけがおすすめです。

私も3歳の子どもは、さすがに多かった・・・ですね!

星のや竹富島での朝食を悩みたくない人へ、念のためのおすすめ

長旅の疲れで、朝食に困りたくない人への念のためのおすすめを2点紹介します。

朝食会場も10時までなので、起きれない人にもおすすめです。

石垣港を出る前に、おにぎりやパン・インスタント食品などのストックを買っておく

石垣島から竹富島へ船で渡ってからは、食べ物を見つけるのは困難です。

あらかじめ、竹富島に渡る石垣港などで食料調達をしておきましょう!

個人的にお勧めなのは、沖縄空港を出る前のポータマの空港店しょうか・・・。

インスタント食品が1つくらいあれば便利ですね!

星のや竹富島のゆんたくラウンジを利用する

ゆうたくラウンジには、常におやつがあります。

ちんすこうやサータアンダギーでお腹を満たしたり、時間指定のあるじーまみ豆腐の試食会などもあります。

チェックイン時に、ゆんたくラウンジの開催イベントの案内があります。

チェックをして、気になるイベントには出かけてみましょう!

夜は泡盛の振る舞いもあるので、夜たくさん飲んで寝ると朝起きれないかも!

星のや竹富島の朝食は、宿泊後最初の朝は予約をてみよう!

  • 星のや竹富島の朝食は4種類から選べる、ボリュームのある朝食
  • 星のや竹富島の朝食は、沖縄らしいメニューや食品を使った“沖縄を満喫できる朝食”
  • 竹富島では、朝食をコンビニなどに買いに行く環境がないため、星のや竹富島内での朝食が旅行に必要
  • 竹富島のイメージが湧くまでは、とりあえず滞在翌日の最初の朝はホテル朝食を予約時にお勧めしたい
  • 星のや竹富島の10時までの朝食は、朝が苦手な人は難しいので、石垣島か沖縄本島での朝食の調達がマスト
  • 星のや竹富島のゆんたくラウンジにも、ちんすこうやサーターアンダギーなどのおやつがある

沖縄本島のように、星のや竹富島をちょっと出て朝食を食べに行こう!という環境はありません。

星のや竹富島での朝食を滞在翌日の朝はつけて、旅を始めましょう!

もし気に入れば前日までに、ロビーで翌日以降の予約をお勧めします。

沖縄旅行のおすすめの記事はこちらもチェック!!

関連記事一覧