• JAPAN
  • 国内の旅行情報。
  • HOME
  • ブログ
  • JAPAN
  • 長崎ハウステンボスのおしゃれカフェ|ブループリントでランチタイム

長崎ハウステンボスのおしゃれカフェ|ブループリントでランチタイム

長崎ハウステンボスにあるおしゃれカフェのBLUEPRINT(ブループリント)

ハウステンボス内にこんなおしゃれなカフェが?と思えるくらいの雰囲気のよい空間がお店の中に入ると待っています。

ちょっと一息カフェタイムでも良いし、もちろんランチでも。

ハウステンボスのお花畑とはまた違った魅力のある空間でのデートもお勧めです。

ハウステンボスのブループリントのお店は、店内もテラス席もいい感じ

長崎ハウステンボスのブループリントのお店、外から見ると想像もできないような店内。

建物に入って、店内まで進む通路には窓辺にメニューがあったり並ぶための椅子も設置されています。

メニューの置いてある窓辺、メニュー越しに見るお花畑もいい感じ!

 

ハウステンボスのブループリントのお店の、リゾート地のような店内が素敵!

店内は、お洒落なテイストでそれぞれの席のスペースがプライベートエリアのように壁で仕切られていたり、段下がりの空間です。

壁は白を基調として、家具はウッドの茶色、それから観葉植物のグリーンの映えるリゾート地のようなテイストの店内は、居るだけでテンションアップしそうですね!

ハウステンボスのブループリントのお店の、テラス席もまた素敵!

ハウステンボスのブループリントのお店、店内だけでなく店内を奥に通り抜けて運河に面したテラス席もあります。

またこのテラス席が、魅力的です。

運河に映る木の影をある癒される景色の中を、カナルクルーザーが優雅に通り抜ける様子はまるで海外の地で過ごしているかのようなひとときを感じさせてくれます。

自然光で食べる食事はさらに美味しく感じれて、みためもフレッシュでとてもいい感じ。

写真も撮りやすいシチュエーションで、デートでもムードいっぱいのテラス席です。

気候が良ければ、とても気持ち良い席!

ハウステンボスのブループリントのメニューは多彩!食事から飲み物とデザートまで!!

ハウステンボスのブループリントのメニューは多彩!

食事メニューから、アフタヌーンティのスイーツ、そして飲みものまでをたくさん楽しめます。

ブループリントの飲み物は、コスタのコーヒーからお酒までさまざま

ブループリントは、外にコスタの看板がありますようにヨーロッパのトップブランドコスタの珈琲を楽しめます。

またコスタのコーヒー以外もオリジナルのコーヒーも楽しめるメニューも豊富。

ブレンドコーヒー450円をはじめホットだけでも7種類くらい、アイスもカフェラテ (550円)からほかにもさまざななメニューがあります。

他にも紅茶も種類豊富で、フラッペも4種類、ジュースの販売もあります。

アルコールは、カクテルからワインにビール(4種類)、ノンアルコールも4種類ありコーヒーとアルコールともにそれぞれにあったツマミメニューもあります。

ex)スコーン、フリット、クロケットなど

ハウステンボスのブループリントで楽しめる、お食事メニューも面白い

ハウステンボスのブループリントでは、お食事メニューも多国籍で楽しめます。

カレーやビーフシチュー、サンドウィッチやガバオなどメニューはさまざまです。

キッズメニューもあり、お子様ランチ600円!

食事には、セットメニュー割引があります。

ドリンク・サイドメニューは50円引きで、どちらもつけると100円引きです。

ハウステンボスのブループリントは、アフタヌーンティも魅力的

アフタヌーンティもメニューを見るだけでワクワク!

ケーキスタンドのアフタヌーンティ、最高でしょうね〜。

テラス席でケーキスタンドのアフタヌーンティ、SNS映えしそうですね!

こちらは14:00〜17:30の限定メニューだそうで、1,600円。

バスクチーズケーキや、タルト・ガトーショコラなどケーキメニューも豊富です。

ハウステンボスのブループリントでランチタイムレポート

ハウステンボスのブループリントのお店は、実は穴場!

入ってみるまで、ハウステンボス内にこんなお洒落な雰囲気のカフェがあると気づいている人は少ない。

なので、どの時間でもお客さんは波はありますがスムーズに入れることが多いです。

お店に入って、席もある程度希望でチョイスできます。

お冷は、サーバーのフルーツ水もあります。

テーブルオーダー制です。

ブループリントで、唐辛子マーク4のグリーンカレーを注文

グリーンカレー、見た目しっかりのグリーン!

1.2口はまったくスパイシーではない感じでしたが、食べているとだんだんスパイシーに!!

それでも美味しい味で、水菜とトマトが入っているので辛さの間で口休みもできるカレーで美味しく頂きました。

1,200円

※トップの写真は、焼きカレーで1辛マークのお値段1,200円。

ガバオライスは2辛のようでした。

ブループリントのお子様ランチは、子どもの好きを集めたランチ

キッズメニューは、とても可愛らしいパンケーキに子どもの大好きなポテト・ソーセージ・コーンポタージュとオレンジとサラダのセット。

テーマパークで興奮して遊んでからのランチにちょうどよい量と内容のお子様ランチですね!

また、じっとできない子どもたちにはテラス席は目移りする景色やある程度開放感があってランチにお勧めの場所です。

ハウステンボスのおしゃれカフェ、ブループリントで過ごす時間

  • ハウステンボスの場内に入園してからすぐの花壇の前のお店『ブループリント』は、お洒落な店内とテラス席を持つカフェ
  • ハウステンボスのブループリントのテラス席から見る運河にカナルクルーザーのある風景は異国のよう
  • ハウステンボスのブループリントのお店では、飲み物から食事にデザートまでとメニュー豊富で楽しめる
  • ハウステンボスのブループリントのお店のランチタイムは辛さを楽しめるメニューも揃っている

入ってみてびっくりするくらいお洒落なブループリントのカフェのお店で、お洒落な時間をデートや女子グループ、家族で過ごしてみましょう。

人気のピノキオも良いですが、ブループリントのほうがかなりのお店の雰囲気の魅力があります。

ハウステンボスの記事を楽しみたい人はこちらもチェック!

 

関連記事一覧