触れ合いノースサファリ

ふれあい動物園ノースサファリサッポロ | イーゾ福岡で体験

日本一危険な動物と話題の体験型テーマパークがBOSS E•ZO FUKUOKAに登場!

ヘビやワニ、キタキツネと触れ合える体験型の動物園に一歩、足を踏み入れるとそこは振り向けば恐怖。

それでも、子どもたちは勇敢にか、怖がりもせずに抱っこや撫でて楽しんでいました。

期間限定の開催中ですので、要チェック!!

恐怖の生き物たちと触れ合えるチャンス!!

ヘビとの触れ合いイベントには、怖い生き物がたくさん来園しています。

ヘビ・・・振り返れば、蛇が居ました。

無料で触れることのできる、白蛇はどんな感触でしょうか・・・子どもたちは勇敢にもタッチをしていました。

大人は、避けながら通っている様子が・・・。

大きく避けようとすると、ワニがすぐ近くに居たりとまさに恐怖です。

来館中は、2匹の蛇に無料で触れることができました。

もちろん大人は触れることができませんでした。怖すぎて・・・。

そしてワニ。

ワニも2匹来館中です。

ワニは追加料金でのワニと撮影と抱っこ体験が主体でした。

それ以外は、水槽に入っていましたが水槽越しに目が合うだけでドキッとしてしまいます。

大小2匹のワニがいて、大人には大きなサイズのワニとのショット、子どもは小さなワニとの撮影がされていました。

どんな触り心地なんでしょうね〜?

そう触る機会はないので、貴重ですが・・・怖くて触る機会を逃してしまいました。

癒されたい人は、癒し系の動物にも触れ合える

触れ合い動物園珍獣だけ?と思う人、大丈夫です!

癒し系の動物も来館中です。

なんとも可愛い、ウサギもいます。

モルモットもいます。

大きなカメもいます。

ブタもいました。

癒し系動物のモルモットとうさぎには、餌を購入してから食べさせることもできます。

触れて癒されたいですよね!

息子は、白いラビットファーのうさぎがお気に入りのようで、ずっと狙いはそのうさぎだけでした。

ナマケモノもいて、スタッフの方に声をかけて触れることもできました。

 

ナマケモノ、スタッフさんにひっぱられて怠けるのを邪魔されては・・・みんなに撫でられ働いて・・・仕事が終われば再度、怠けていました。その様子が見れます♪

 

フクロウやタカもじっと待機中、近くでタカを見るチャンス!!

ノースサファリふくろうたくさんのフクロウやタカが、人形のように木にとまって眺めています。

じっと近くで眺めるチャンスです!

逃げない、飛ばない、怒らない・・・。

とても綺麗なフクロウとタカが、マネキンのように並んでいます。

追加料金で発券機で購入してチケットを購入すると、手乗りさせて撮影できるチャンスです。

タカを乗せるチャンスなんてそうないので、お勧めです!!

タカやフクロウは選べないので、決まったものになりますが、会場で停滞しているタカやフクロウは動かないのでよく撮れますよ!

動物写真をじっくり撮りたい人には、お勧めです。

なかなか生で見れない、季節ものの動物に出会えるチャンス‼︎

触れ合いノースサファリトナカイ期間限定で、なかなか会えない生き物たちに出会えるチャンスがあります。

私が来館した時には、クリスマスシーズンで立派なツノのあるトナカイが来館中でした。

サンタクロースを乗せてそうな、トナカイを見るチャンスはそうないですよね!!

今は干支のトラに出会えるチャンス!

立派なトラの写真に、是非見に行きたいなと思うところ・・・。

子どもライオンが最初には来館していたので、ライオンを見られた人もいるかと思いますが・・・。

トラは写真からは、大人のようですが・・・。

行かれたかた、コメントをお待ちしています。

ちなみにトラは1月10日の最終日まで来館予定です。

他にもまだまだいる珍しい生き物が勢揃い!

カメレオンもいました。

なかなか見れないリアルな感じのカメレオンは、とてもかっこよかったです。

よく見ないと見つけることのできないくらいの木の隙間から、探し出してみてください!!

スタッフさんに声をかけると、触れることができることもあります。

子どもも触れて喜んでいましたよ!!

あとは、ハナグマもいました。餌やりもできます!!

ミーアキャットやカワウソもいます。

また、キタキツネの抱っこも別料金で体験できます。

ふれあい動物園の基本情報

開催場所:福岡市中央区地行浜2-2-6
営業時間:10:000〜18:00(チケット販売終了時間:17:10、最終入館も同様)
駐車場:ドームの駐車場が提携になっていて、事前にお金を支払いした領収証をイーゾの総合カウンターで提示することで返金の制度あり

九州医療センター前のバス停が下車お勧めのバス停です!

公式HP

入館の待ち時間次第かと思いますが、時間が限られている方はネット購入で決まった時間の事前チケットの購入をお勧めします。

もともと、ここの催事は最終日や週末にかけて多くなることが多いため来館してみると夕方しかチケットが取れなかったとかいうことも多々あります。

チケットを事前にネットで購入しておくと間違いがないかと思います。

また、昼にかけての来館でマークイズももちに行ってからご飯をしてから・・・という人も、一旦イーゾに立ち寄ってから混雑状況を確認してから、その後の行動を考えた方がベターです。

チケットがあっても、入場まで並ぶ必要があることも多いですので、限られた時間の人はそこまでチェックをするようにしましょう。

入館料)大人:1,500円、小中学生900円、幼児500円

特別料金の必要な触れ合い体験は、チケットを施設内で購入ができます。

触れ合いの時間が設定されていますので、事前に時間を確認してから来館しましょう。

動物によっては、早い時間に触れ合い体験が終了していることもありますので、注意が必要です。

イーゾ福岡で触れ合い動物体験のまとめ

  • ヘビ・ワニと触れ合えるチャンスの体験型の動物園ノースサファリサッポロ
  • うさぎやモルモットにも餌やり体験ができて癒し系の動物もたくさんいる
  • 普段同じエリアで生息していないフクロウやタカを間近で見て過ごすチャンスがある
  • トラやキタキツネを間近で見ることができる
  • 時間制限がある人や必ずその日に入館したい人は、ネットチケットの事前購入が必須
  • 駐車場を利用の際は、ドームの駐車場が割引ができるが、バスでのアクセスも良好

オリの中で普段見る動物たちが、檻もなく自然な形で見ることができるチャンスです!また、猛獣で危ない動物も安心して触れることができるいい機会ですので、是非気になる人、好奇心のある子どもに触れさせてみたい!と思われる人は、イーゾ福岡に行ってみてください。

福岡で子連れで楽しいお出かけをしたい人はこちらをチェック!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。