GoodNotes5の使い方 簡単アプリでノート要らずの電子手帳

私がGoodNotesに出会ったのは、半年前のこと。

iPadの雑誌でそのグッドノートの存在を見てから、気にはなっていたものの・・・2ヶ月前にやっとアプリをダウンロード。

ダウンロードしてからというもの、紙のノートなんて私には要らないと思うくらい、便利で書き心地抜群のアプリ。

ぜひたくさんの人に知ってもらいたい。

そんなアプリを紹介したいと思います。

この記事を読んだ人は、電子ノートの活用ができるようになり、紙のノートは要らなくなります。

 

 

 

GoodNotes5とは何か?

 

GoodNotes5とは、ノートアプリの中でダウンロード数No.1。
最強と言われるくらいのアプリのことです。

iPadを使っている人であれば、このアプリを使用しない人はいないくらい便利な商品。

アップルペンシルで書く文字の滑らかさは、どのペンよりも書き心地がよくて癖になるのは言うまでもない。

それくらい、紙のノートに勝るGoodNotes5。

どうやら、GoodNotes 5のためだけに、iPadを買う人もいるとか・・・。

★アップル / APPLE iPad Pro 11インチ 第2世代 Wi-Fi 256GB 2020年春モデル MXDC2J/A [スペースグレイ] 【タブレットPC】【送料無料】

 

GoodNotes5で何ができるのか?

このアプリでできることを簡単に言うと

  • ノートが作れる
  • ノートの中にページを作れる
  • ページの中に、文字が手書きで書ける
  • ページの中の文字の色が変えれる
  • ページの中の文字にマーカーがつけれる
  • ページの中の文字を消しゴムで消せる
  • ページ内にスタンプができる
  • ページ内に画像が貼れる
  • ページ内の一部を切り抜くことができる

など他にもたくさんの機能があります。

作れるノートも自由に選択

 

ノートの表紙から決めることができます。

また用途に応じて、縦書きか横書きかを選択が可能!

ページも好きなだけ追加が可能で

  • リーガル
  • 点付き
  • コーネル
  • 1列ミックス
  • 1列・3列
  • 2列左・2列右
  • 白紙
  • 正方形
  • タスク
  • TAB

などや他にもたくさんの種類から選ぶことが可能となっている。

表紙もシンプルなものから、おしゃれなものまで自由にアレンジできる。

ページの使い方

好きなペンを選択して、文字を好きに書くだけ!

書くもの

万年筆、ボールペンと筆ペンの中から選ぶことができます。

そして筆圧も調整できるんです!

その書き心地といったら、どれだけでも書いていたくなるくらい。(i pad)

i phoneでも大きくして、書くようにすると十分書けますが、やっぱりここでiPadが欲しいとなる人の気持ちがわかる。

iPadを買ってもいいくらい。

消すもの

消しゴムも使いやすいし、小さい時は2本指で広げて消せば十分。

文字全体を消すのではなく、文字のどこかにかかれば感度がよいので、しっかり消してくれる優れもの。

蛍光ペン

5色の中から好きな色を選んで、マーカーができます。

まっすぐ引かなくても、線をまっすぐ引きたい時には最後をしばらく押し続けているとまっすぐの線に変わるところも気持ちいい!

よく使う色も画面向かって右の方にすぐに選べるように3色は出しておくことができます。

シェイプツール

これを使えば、ガタガタの丸も綺麗な滑らかな円になる。

星も四角も三角も同じです。

塗りつぶすこともできるし、色もペンと同じように色を選択すればその色にも変わります。

なげなわツール

これを使えば選択した部分を、好きに移動ができます。

丸く囲って、移動するだけ!

こっちに入れたけれど、こっちに組み込みたい!!って時に使用できます。

その他スタンプ・画像貼り付けなどの機能があります。トリミングも簡単にできます。

「GoodNotes5」をダウンロード

実際のアプリをダウンロードしてみよう。

 

GoodNotes 5
GoodNotes 5
開発元:Time Base Technology Limited
¥980
posted withアプリーチ

現在1回買い切りで、960円。

960円一度払えば、こんな便利なものがGETできるのであればもっと払ってもいいくらい。

 

ノート要らずの電子手帳の私の使い方

 

goodnotes5私の使い方

こんな感じで使用しています。

まず1番使っているのは、頭の整理として前日に翌日やることを箇条書きにしています。

英語も少し勉強したいので、できるだけ英語で書くようにもしていたら簡単な単語などは少し書けるようになってきました。

英語の学習用にノートにするのも、今回の私の使い方とは別ですがいいかもしれません。

気分が変われば、ご飯のメニューも変更したり

終了した予定は、消しゴムで削除しています。

午前中までに終わらせたい内容は、マーカーをつけたり課題はレ点を付ける( )を作って、レ点を書き終えた段階で消しゴムで消すようにもしています。

そのまま次のページも作れるために、明日に回したいことは次のページに翌日のスケジュールを作ってまわすようにしています。

息子がその日に作ったものや、その日の様子を写真は取り込んだりもしています。後から見返して、その日に何をしたのか?と振り返るのにも便利です。

あとは、デザインのイメージとかも気になるものがあれば読み込んでおきます。

時々、殴り書きも・・・。

スケジュールと別に、記事のタイトル案もノートとして作成しています。

思いついたら、携帯でもすぐに入力ができるのでとても便利です。

使い方は自由ですので、無限大。

自動保存機能もそのまま活用して、書いたらそのまま保存されています。

iPadとiphoneとMacもそのまま同期されているので、どこを開いても同じノートを見ることができます。

そしてどのノートでも、編集ができます。

紙のノートではない、携帯の方が手元で普段いつも近くにありますよね?なので、電子手帳の方が近くて使い勝手が抜群!そう感じます。

 

簡単アプリGoodNotes5のまとめ

  • GoodNotes5はノートアプリの中で、No.1
  • ノートまで作れるメモアプリで、機能も充実
  • 書き心地の良さは、iPadを購入するきっかけになる人も多い
  • Mac端末では、同期できてどこでもアクセス編集できる
  • 買い切りで、960円のアプリ
  • スケジュール管理や、デザイン案の記録に便利

GoodNotes5のアプリをダウンロードして、メモ帳不要のこれからの電子の時代に乗り遅れないようにユーザーになってみてはいかがか?

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。