ダニーチュロス

ダニーチュロスで米粉のチュロスを食べよう!子ねこの形がかわいい

罪悪感のない米粉で作られたチュロスの専門店
「CRAFT BIT DANNY CHURROS(クラフトビットダニーチュロス)」
以下、ダニーチュロスが大人気。

ソラリアステージ地下1階にある、ダニーチュロスで米粉のチュロスを食べよう!

見ためのかわいい、子ねこの形のチュロスもテイクアウトしてみましょう。

見ためのかわいい、子ねこの形のチュロス

デニーチュロスの子ねこ形

子ねこの形がかわいいチュロス!

子ねこの形のチュロスがとてもかわいい!
食べるのが惜しい形のチュロスが、ダニーチュロスの推し!
子ねこの形以外にも、にくきゅうチュロスも・・・萌え。

子ねこのチュロスは、選べるフレーバー

フレーバーは自分の好きなフレーバーを選択できます。

チョコレートフレーバーで、こんな感じ♡
どこから食べようか、迷ってしまいそうですね!

500円でお買い上げ、子ねこの形のチュロス

ダニーチュロスお持ち帰り

お洒落な紙袋に、かわいい蛍光黄色のシール

価格は、どのフレーバーも500円です。
購入して、子ねこのチュロスの入った袋のシールは、ネコが“これこのチュロス”と表記してくれます。

持ち帰り用のビニール袋は、有料。

有料店も増えているので、余談ですがエコバックもおすすめです!

チュロスパーティーができる、ラインナップ

デニーチュロスのメニュー

種類豊富なメニュー表

米粉チュロスのダニーチュロスでは、メニュー豊富。
Ubarでも注文できるのでチュロスパーティができますね!

いろいろ食べたいミニサイズとハーフ&ハーフ

ダニーチュロスのミニサイズ

mini3種類

味が色々あるからせっかくなら、いくつか食べたい人におすすめなのはミニサイズとハーフ&ハーフ!

  • ミニサイズ:約15cm
    (¥250)
  • ハーフ&ハーフ:約30cm
    (¥400)

じっくり家に帰ってチュロスパーティしたいですね!

存在感で勝負!長さと形!

存在感を楽しみたいチュロスはかわいい形の子ネコチュロスで勝負!にくきゅうも、捨てがたい。

長さのある、日本一長いチュロスもおすすめです。
その長さはなんと約55cm !

ダニーチュロスのフライヤー

カウンターから見れる、揚げている風景

お店で、揚げるところをカウンターから見れます。
フライヤーに入るのでしょうか?

「長すぎじゃねぇ〜?」と言いながら盛り上がるのも、アリですね!

イートインもできるダニーチュロスのお店

お店は、米粉チュロス専門店のこだわりもいっぱい!イートインもできる天神のおすすめのお店です。

米粉専門店ダニーチュロスのこだわり

ダニーチュロスのこだわり

ダニーチュロスのこだわり

世界初、徳島産の米粉を使用したメイドインジャパンのチュロスのお店です。
揚げ油も、同じように国内産の米油を使用しています。
卵と小麦粉を使用していない、グルテンフリーでアレルギーのある人にも安心!

ザクッ、モチッ!の食感にもこだわりがあるそうです。

アクセス便利な、西鉄天神駅からすぐの立地!

お店は、ソラリアステージビル地下1階にあります。
西鉄天神駅からすぐの、ビル内店舗なのでアクセスもとても便利です。

所在地 福岡市中央区天神2丁目11-3ソラリアステージビルB1F
電話番号 092-717-1180
営業時間 10:00〜20:30
お店公式HP こちら

イートインスペースも充実した、ダニーチュロス

デニーチュロスの外観

お店の外観

お店は、イートインスペースもあります。
バー感覚の、高めの椅子とカウンターが2面にあり、ゴミ箱も設置されていました。

壁側の席には、撮りたくなるような壁もあって雰囲気も良いです。
せっかくなら、揚げたてをイートインで1つ食べてみましょう!

チュロスのまわりに包装紙もしくは、デザイン形のものは串をさしてあるので手も汚れず安心です。

罪悪感のない米粉チュロスのお店、天神の『ダニーチュロス』

  • ダニーチュロスは、徳島産の国内産米粉と国内産の米油を使用した“米粉チュロスの専門店”
  • ダニーチュロスで人気の、子ねこの形のチュロス
  • いろんな味を食べたい人は、ミニチュロスもしくは、ハーフ&ハーフがおすすめ!
  • 存在感で勝負をしたい人は、子ねこ形もしくはにくきゅうチュロスやロングチュロスがおすすめ!
  • ダニーチュロスのお店では、イートインスペースもあるので揚げたてもイートインできる
  • 西鉄天神駅からすぐの、アクセス便利な立地

米粉で罪悪感がない上、立地もよくて便利なダニーチュロスのお店で米粉のチュロスをぜひ食べてみましょう。

福岡市内でおすすめのスイーツは、こちらもチェック!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。