• ITOSHIMA
  • 福岡県糸島市の情報サイト。

糸島フルーレ |ドライブで立ち寄りたい可愛いケーキとお菓子のお店

少しずつ春らしくなり、待ってました!とドライブシーズン到来です。

桜ドライブや海ドライブ、楽しみですよね!

そのドライブPlanに組み込みたいのが、甘いものやランチ!

その中でも、今回はスイーツの方を紹介したいと思います。

持ち帰りやすい、お菓子メインのお店『糸島のフルーレ』は優しい甘さのお菓子でいっぱいです。

糸島のフルーレは、どこにある?

フルーレは、糸島市篠原西2丁目9-8にあります。

糸島=海のイメージが近いかもしれませんが、海から離れたところにも美味しいお菓子のお店があるんです。

駅から少し距離はありますので、車での来店がお勧めです。

フルーレには駐車場はある?

お店の前に砂利の駐車スペースがあります。4〜5台は駐車ができると思います。

交差点近くのために、一旦入ってから駐車場で車の向きを変えて出やすいように駐車をしておくほうが良いと思います。

割と広いスペースがあり、駐車場には入りやすいと思います。

フルーレの近くに、お勧めのお店はある?

フルーレにドライブしたい!

そんな人向けのお勧めコースになるお店が近くにはたくさんあります。

ランチは、ラルティスタ酒瀬川レストラン風の邱などは割と近いと思います。

パンであれば、坂を登ったところにブランジェリーノアンがあります。

また、そう遠くないところにはメロンパン専門店カシェットも!

伊都菜彩もそう遠くはないです。

フルーレのお店はリラックスして過ごせる空間

お店の外観から、どんなお店だろう?とワクワクするような季節の花が迎え入れてくれます。

フルーレは優しい木の温もりを感じれるような外観

お店の入り口には、フルーレの看板が!

階段を登るその先には、自然派なイメージのスワッグが飾られていました。

季節の花もプランターに植えられて飾られていたりと、優しさを感じる外観。

フルーレのお店の中には、優しい味のお菓子がたくさん

お店の中には、中央にテーブルと周りに商品棚があります。

そこには、たくさんのお菓子たちが綺麗に並べてあります。

スコーン、クッキー、パウンドケーキ。

色んな味のものが並んでいます。

好みの種類を集めてギフトにもできる、ラッピングやメッセージカードも準備があります。

ちょっとコーヒーのお供にしたい焼き菓子がたくさん♡

フルーレで買いたいもの3選

フルーレには魅力的なものがたくさんあります。

どれにしようかなぁと迷ってしまうフルーレのお勧めベスト3を紹介したいと思います。

フルーレといえばの代表的な焼き菓子、スコーン

外はざっくり中はしっとりの優しいスコーンは、糸島のたまごと北海道のバターなどの厳選された素材を使って作られているそうです。

味も気になるものが並んでいます。

レモンティーや、クランベリーなども気になりますね!2個のセットです。

食べ方も、記載のようにして食べると更に美味しいです。

あらかじめ予熱していたオーブントースターで1〜2分、ふわふわの軽いスコーンが楽しめますよ。

フルーレには、季節のジャムも販売されていますので、ジャムをつけて食べても美味しいですね。

お茶のワンドリンクパック

お茶や紅茶も販売されているフルーレでは、1杯サイズのパックがお試し用で販売されています。

幾つか買って、自宅で毎日ティータイムを楽しむのにも便利です。

また、お気に入りのテイストを探すのにも試飲感覚で楽しめます。

お気に入りが見つかったら、缶での購入も考えてみましょう。

見た目もとっても可愛らしいです。

まるで、ル◉シアのパッケージのようにも見えたり・・・。

季節のフルーツのごろっと入ったタルト

タルトも色んなフルーツ味で、季節もので販売をされています。

夏になれば、マンゴーやパイナップルのタルトもあります。

また、季節を問わずに珈琲のザクザクタルトもとっても美味しいです。

テイクアウトで近くで楽しめたり、ドライブの帰路や冬場の温度の低い日であればタルト購入もお勧めです。

ショーウィンドウの中の色んな種類のタルトの中から、自分のお気に入りを選んでみて。

糸島のフルーレにドライブ!のまとめ

  • 糸島市篠原西にあるフルーレは、美味しいお菓子とケーキの並ぶ落ち着いた雰囲気のお店
  • フルーレの近くには、美味しいランチやパンのお店がたくさんあるためドライブにお勧め
  • フルーレでお勧めな3選は、スコーン・チャイ・季節のタルト

ドライブエリアで人気の糸島に美味しいお菓子を買いに行ってみましょう。フルーレでは、季節のタルトとともに美味しい焼き菓子をたくさん購入できます。

糸島でお勧めのドライブスポットに関する記事はこちら!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。