保湿のおすすめ、ゴリ推しのセキューラML

おしゃれより効果重視の秋の保湿!医療者もゴリ推しのセキューラ

秋に向けて乾燥しやすい季節。
1番良いのは、乾燥しない環境にいること。
加湿も大事だけれど、保湿も大切です。

空調でも乾燥しやすい肌には、保湿を行いましょう。

「どんなクリームを使えばいいの?」
「好きなブランドがあるけれど、ブランドよりも効用を重視したい!」
そんな人に魅力的なクリームを紹介します。

病院でも多用されている、”セキューラML”がおすすめです。

※セキューラシリーズはML以外にも色々ありますので、MLを間違いなく!

全身に使える保湿ローション「セキューラML」がおすすめ!

保湿効果大のセキューラML

セキューラMLがおすすめ

保湿ローションは、各メーカー色々あります。
「どれを使えばいいの?」「今使っている保湿剤はイマイチ」と思っている人!

「セキューラML」を使ってみてください。

病院で多用されている保湿ローション「セキューラML」

セキューラMLは、病院でも1番使われているローションです。どれだけ使われているかと言うと・・・。
かなりです!

私は、全国系列の約600床ある病院で20年勤務をしていました。
皮膚ケアの勉強もしながら、看護ケアで毎日使っていたのがせキューラMLでした。

どう使うかというと

  • 患者さんがお風呂に入ったあと
  • 患者さんの体を拭いたあと
  • 患者さんのオムツを変えたあと
  • がんの患者さんの皮膚ケアとして

使っていました。

そして、定期的にスミス&ネフュー(セキューラを作っている会社)の販売がスタッフにもあります。
そこで、たくさんのスタッフが“自分用に購入”していました。

退職をして知人の職場に用事で行ったときにも、スタッフが”自分用にセキューラML”を1人3本くらいずつ注文しているところを見ました。

それくらい、医療者に人気のセキューラMLです。

セキューラMLを作っている“スミス&ネフュー”

スミス・アンド・ネフューは、1856年にイギリスの北東海岸に位置するHullで創立され、以来、ヘルスケアメーカーとして多くの分野でリーダーの地位を築いてきました。

このような今日の発展は、人体を構成するさまざまな組織、特に皮膚、骨、関節、軟部組織の治療と保護に焦点を絞り、最新技術を駆使して革新的な製品の開発を続けてきた成果によるものです。

また、提供するいくつかの製品はそのカテゴリーでトップクラスのシェアを保有し、ヘルスケアメーカーとして世界をリードするとともに将来を見据えた研究・開発についても積極的な取り組みを続けています。

Smith & Nephew KK公式HPより引用

イギリスのヘルスケアメーカーの商品のようです。

提携病院は大学病院や、国立病院とホームページにも記載があるように医療の中核病院で多く使われている商品を取り扱っているメーカーです。

スミス&ネフューの紹介している「セキューラML」の概要

保湿ローション
全身用保湿材 セキューラML は、乾燥しやすい部位や全身にお使いいただける皮膚にやさしい保湿ローションです。
のびが良くべとつかないので、使ったあとの皮膚はしっとり、さらさら。
皮膚の乾燥しやすい患者さんやお年寄りへの全身スキンケアはもちろん看護・介護にあたる皆様にハンドクリームとしてお使いいただく場合にも適しています。

Smith &Nephew KK HPより引用

そうなんです。
使ってみて感じると思いますが、使ったときの浸潤感はあるのにサラッとしていてベタベタしません!
伸びもとても良いです。

セキューラMLのおすすめの使い方

セキューラMLが良いものと理解できたのに、暮らしの中でどう使えばいいの?と思う人に使い方を紹介。
医療者の周りの友人にも聞いたので、よければ試してみてください。

お風呂・手洗いのあとは必ず使いたいセキューラML

濡れるから大丈夫!と思いがちの、お風呂。
実は、お風呂のあとの乾く時が1番皮膚が乾燥しやすいタイミング。
そのときに、しっかり保湿を行うことで乾燥トラブルを予防できます。

手洗いも同じです。
手を洗うたびに、乾燥するときの皮膚トラブルが強くなってしまいます。
だからと言って、手を洗わない・・・洗い物をしない!ってことはできません。
濡れたあとの保湿をしっかり行うようにする必要があります。

そこに、セキューラMLの出番です。

余力があれば、寝る前にも使いたいセキューラML

就寝中も痒みが増しやすい時間帯。
寝る前に保湿を行い眠るようにすると、快適に睡眠できます。

特に寒くなるにつれ、暖房器具を使い始めると痒みに悩まされる人も。

予防が大事な、皮膚トラブル・・・寝る前のセキューラMLが大活躍です。

3つ使いしたい、暮らしに寄り添う「セキューラML」

私の職場の上司の使い方です。
それは3つ同時使い!

3つを同時期に開封をして使っているそうです。
これを聞いて、えっ?って思うかもしれませんが、私は正直・・・アリです。

  1. 洗面所のお風呂から上がってすぐにポンプタイプにして配置
  2. リビングもしくは寝室に、ポンプタイプにして配置
  3. 仕事に向かうバックに蓋をしてイン

この3つの配置だそうです。
職場で注文があるのが、だいたい夏前と冬前でした。
確かに、みんな3つ・5つといくつも購入している人が多かったです。

私も3つは購入していました。
足りないときには、職場の売店で購入ができたので併用して使っていました。

保湿というものは、面倒になればしなくなります。
手元、使いたいときにすぐに手の伸ばせる場所に配置するのが理想だと思います。

  • お風呂
  • 洗面所(お風呂と洗面が別の場合)
  • キッチン
  • リビング
  • 寝室

が候補でしょうね!
キッチンに置いている職場仲間も多かったです。

自分の生活導線でシュミレーションしてみましょう。

セキューラMLはポンプがついていて便利

ポンプタイプのセキューラML

ポンプ式が嬉しいセキューラML

セキューラML、ポンプがセットでついています。
蓋をとって、ポンプをつけるとポンプでクリームを出せます。

とっても使いやすいです。
持ち歩きでも、蓋を斜めにして使える便利な設計も嬉しいポイントです。

思いっきり使ってくださいと言わないばかりの、ポンプタイプ!
しっかり多めに出して、保湿できますよ。

ちょっと多いくらいを出して、しっかり伸ばしましょう。

乾燥しちゃった人は、濡らしてセキューラML

寝る前、乾燥しすぎて・・・と思う皮膚にセキューラMLは少し保湿が足りないかもしれません。
そんなときにおすすめが、スプレーで水分補給後のセキューラMLです。

明らかに、カサカサして痛い・・・となければ無理して使用する必要はありません。

顔にも化粧水をつけ、保湿をすると思います。
全身も化粧水となる水分補給を行って、保湿の手順だとかなりの皮膚ケアにつながります。

おすすめは、アベンヌのウォーター。
赤ちゃんにも使える温泉水を利用した、フランスからの化粧水。
300gのスプレータイプを常備して、寝る前には使いましょう。

お風呂や手洗い後には、不要です。

近くのドラッグストアでも販売されています。

医療者ゴリ推しの保湿ローションで、今秋から皮膚トラブルサヨウナラ

  • 乾燥しやすい秋に、保湿に使える全身保湿ローション「セキューラML」
  • セキューラMLは、日本の中核病院でも多く使われている、医療向けでもある保湿ローション
  • セキューラMLで保湿したい暮らしの中のタイミングは、①お風呂の直後②手洗い後③寝る前
  • 保湿は手の届く場所になければ、面倒になってしまうのでセキューラの配置は暮らしの導線を考えて!
  • 乾燥したあとは、保湿をしても水分不足なのでアベンヌウォーターを使用後に、セキューラMLを使おう

皮膚トラブル、予防がかなり大切です。痒みは集中力を欠いてしまったり、ストレスの原因です。睡眠不足になることもある皮膚の乾燥を、保湿ローション「セキューラML」を使って今年から解消をしましょう。暮らしにグリーンを取り入れて、心に癒しも忘れずに!

豊かな暮らしに興味がある人は、こちらもチェック!

不便は嫌!充電は、モバイルバッテリーからで、コンセントからつながれない暮らし

お世話の気持ちを伝えて、豊かな暮らし

毎日ゆっくりする時間くらいは贅沢に!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。