• JAPAN
  • 国内の旅行情報。
  • HOME
  • ブログ
  • JAPAN
  • ホテル日航ハウステンボスに宿泊|パークの疲れを大浴場で癒せる旅

ホテル日航ハウステンボスに宿泊|パークの疲れを大浴場で癒せる旅

ハウステンボスで1番気軽に泊まれるホテルは?と聞かれると『ホテル日航ハウステンボス』と思うハウステンボスの出国ゲート横のホテル。

コスパを考えると1番お勧めで便利なホテルです。

1日中をパークで遊んだ後に戻るホテルの部屋とホテル日航ハウステンボスの大浴場がパークの疲れを癒してくれます。

ハウステンボスの旅行には、ホテル日航ハウステンボスでの大浴場でリフレッシュがお勧めです。

 

ホテル日航ハウステンボスの宿泊がオススメの理由

 

ホテル日航ハウステンボスの宿泊がお勧めな理由は3つ。

  • 駐車場がホテルの横にあり、荷物をクロークに預けずにホテルのロータリーで降ろすことができる
  • 再入場や2日目の入園が、ホテル日航ハウステンボスの専用ゲートから入園ができる
  • ハウステンボスエリアのホテルの中でも、値段が割安のホテル

上記の理由から、ハウステンボスに旅行を計画した時はホテル日航ハウステンボスがお勧めです。

ホテル日航ハウステンボスのオススメの理由①駐車場の場所

ハウステンボス内のホテル(ウォーターマークホテル・ホテルアムステルダム・ホテルヨーロッパ・フォレストヴィラ)に宿泊する場合は、車を入国ゲート前の宿泊者駐車場に停めなければいけません。

駐車場は無料になるのですが、荷物を持って駐車場と入国ゲートの間の場内手荷物預かり所に預ける必要があります。

 

車でコンビニに出かけたい時に、車が出せません。
ちょっと朝ごはんを買いたい!って時に不便。

 

 

荷物をホテルまで届けるのに、手荷物預かり所に預かって
運んでもらわなければいけません。

 

手荷物預かり所からホテルに荷物が届くのも3時間くらい要するため、すぐには届けてもらえません。

朝一番に預けてパークで遊んで受け取りなら問題ないですが、全国各地から長崎ハウステンボスに来園で着る時間を考えると少し遅めの到着だと思います。

夕方の3時間は大きいですね!

多い時には手荷物預かり所も列ができるほど。

車が宿泊するホテルに置けて、手荷物をロータリーで降ろして部屋に向かいたい人にはホテル日航ハウステンボスがお勧めです。

ホテル日航ハウステンボスがオススメの理由②ハウステンボスへの入園の立地

1日目は、正面の入国ゲートを通る必要がありますが2日目からはホテル日航ハウステンボス宿泊者専用入国ゲートを利用できます。

ハウステンボスの玄関を出て右に向かうと小道があって、その先すぐには入国ゲートが!

そこからの入場が可能で、それも入国ゲートよりも早く入国ゲートの船着場まで辿り着ける立地です。

ホテル日航ハウステンボスがお勧めの理由③料金

ホテル日航ハウステンボスは、ハウステンボスのホテルの中でも値段が安めの設定です。

変なホテルも同じくらい、もしくは少し安めの設定ですが、気軽に宿泊しやすい金額!

変なホテル<ホテル日航ハウステンボス<ウォーターマークホテル<アムステルダム<ホテルヨーロッパ<

フォレストヴィラが一般的なようです。

時々旅行会社の割引で変わることがあるので、そこも要チェック!

もし順番が変わっていたら、そのホテルの予約はその日がお勧めです。

ホテル日航ハウステンボス内でパークの疲れを癒してくれる大浴場

パークからホテル日航ハウステンボスに戻ると、疲れを癒してくれる客室。

それに合わせてお風呂もあります。

お風呂は客室にもありますが、お勧めは1階の奥にある大浴場。

部屋で浴室にお湯をはる時間を待つくらいなら、大浴場にそのまま向かってゆっくり過ごしましょう。

待つ時間も要らなくて、疲れて気づいたら寝てしまっていた・・・なんてこともありません。

大浴場の大きな湯船でパークの疲れを癒しましょう。

ホテル日航ハウステンボスの大浴場は、更衣室が綺麗に清掃されている

ホテル日航ハウステンボスの大浴場にある更衣室はとても綺麗に清掃されています。

24時前の土曜日に行った時にも、こまめに清掃の方がローラーで清掃されたり洗面室を拭き上げをされていました。

荷物を入れるロッカーとベビーベッドに、2個の椅子と扇風機のシンプルな更衣室。

ロッカーは、鍵をてにつけるタイプ。

ある程度の荷物は入る大きめのロッカーです。

更衣室が綺麗だと、交換持てますよね!

ホテル日航ハウステンボスの大浴場は、着替えとボディタオルだけを部屋から持参

ホテル日航ハウステンボスの大浴場は、タオルは置いてあります。

バスタオルとボディタオルは自由に使用可能のために、部屋から持参する必要はありません。

部屋から持参する必要があるのは、ボディタオル。

グレーの泡立ちの良いボディタオルがお部屋の洗面にあるので、それを持参するようにしましょう。


ホテル日航ハウステンボス内大浴場の、バブルの浴槽で癒されよう

ホテル日航ハウステンボスの大浴場には、中央にバブルの丸い浴槽があります。

バブル強めの、よい刺激のある浴槽です。

浸かって疲れを癒してもらいましょう!

その奥には、外を眺めながら過ごす広い大浴槽があります。

思った以上に広いので、お客さんが多くても距離を取って大浴場が楽しめます。

ホテル日航ハウステンボスの大浴場、洗うスペースは広くて多い

ホテル日航ハウステンボスの大浴場のシャワースペースは、ぐるっと壁を3面分あります。

それぞれに、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・クレンジングミルク・オイルの5つはポンプ式のケースに準備!

そしてシャワーは嬉しい“一度押すとずっと出るタイプ”

綺麗に洗ったあとには、ゆっくり大浴槽に入れます。

ホテル日航ハウステンボスの大浴槽で癒された後に使用したい、洗面所

大浴槽上がりには、タオルドライ後に着替えをしたら更衣室内別エリアの洗面所を利用したい。

洗面所には、風の強めのタイプのドライヤー、ヘアブラシ・化粧水と保湿クリームと綿棒があります。

翌日、顔もさらさらでしっとり良い仕上がりでした。

ボタンを押してカップを取り出し、足で押す昔タイプの冷水もあります。

ホテル日航ハウステンボスの大浴場は、利用無料でチェックもなし

ホテル日航ハウステンボスの大浴場は利用時にあらかじめ受付もありません。

なので、自分で浴室に行ってから勝手に入る形式。

たとえ外部からの利用でも気づかれなさそうですね!

利用時間は11:00〜24:00、土曜日に宿泊した時には1:00まで空いていました。

朝は6:00〜10:00までの利用になります。

月曜日と木曜日は時間が異なるようなので、要チェックです。

ホテル日航ハウステンボスでパークの疲れを癒してくれる大浴場

  • ホテル日航ハウステンボスでパークの疲れを癒してくれる1階にある大浴場
  • ホテル日航ハウステンボスの大浴場は無料で使用ができて、着替えとボディタオルの持参だけでOK
  • ホテル日航ハウステンボスの大浴場は遅くまで空いているので、パークからの遅いお戻りでも部屋でお湯をはらずにそのまま大浴場に向かってリフレッシュできる
  • ホテル日航ハウステンボスの大浴場の更衣室はとても綺麗にこまめな清掃がされている

ホテル日航ハウステンボスの大浴場は快適にパークの疲れを癒してくれる場所です。

ハウステンボスを満喫した後は、ホテル日航ハウステンボスの大浴場で疲れを癒してみましょう。

ハウステンボスについての記事に興味がある人はこちらもチェック!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。