• JAPAN
  • 国内の旅行情報。
  • HOME
  • ブログ
  • JAPAN
  • ハウステンボスで塗り絵?休憩しながら子どもと楽しむ恐竜ランド

ハウステンボスで塗り絵?休憩しながら子どもと楽しむ恐竜ランド

ハウステンボスは国内最大級の面積を持つテーマパーク。

たくさんのアトラクションやイベントが季節ごとに変わりながら、楽しく過ごせるパークです。

 

だけど、待って!小さい子どもでも楽しめるの?

 

大丈夫です!塗り絵のある施設もあるみたい!!

 

寒すぎて・・・。ちょっとゆっくり休憩したい!
だけど、子どもはどこか行きたいって言うし・・・。

 

大丈夫です!子どもの大好きな塗り絵をしながら、室内でゆっくり過ごせるエリアがあります。

それが、恐竜ランドです。

子連れでハウステンボス、その休憩に「恐竜の塗り絵を楽しめる恐竜ランド」に行ってみよう!!

 

 

恐竜ランドはどこにある?

ピンクの矢印エリア

アトラクションタウンにあります。

どこからも1番アクセスしやすい真ん中に近いエリアにあります。

同じ建物内にトイレもありますし、雨の日は濡れずに隣にある人気の佐世保バーガーのカフェまで行くこともできます。

 

恐竜ランドで塗り絵

恐竜ランドに到着すると、建物に入ると売店では恐竜グッズが販売されています。

その売店の右側に、店員さんがいるのでそこで塗り絵をしたいことを伝えます。

現在は、感染症の観点から検温を実施されているので検温を行って消毒をしてから中に案内されます。

その時に、マーカーペンを受け取って中へ・・・。

テーブルがいくつもあるので、好きなテーブルに座ってオッケー!

※万が一マーカーペンは受け取れない場合でも、中に置いてありますのでご心配なく。

恐竜ランドで塗り絵の画用紙を選択

いろんな種類の恐竜の絵の描いてある色塗り画用紙がありますので、その中から好きなものを選択。

それを机に持ち帰ってから、色塗りスタート。

※前列のスクリーンに近いテーブルは、人が入らずに恐竜を近くで眺めることができます。
 が!椅子が低いので、足が疲れているのでしたら後方のやや高めのテーブルをお勧めします。

 

お勧めは、首が長くて存在感のあるブラキオサウルス。

 

スクリーンに出した時に、目立ちそうなものがお勧め!!

1つ完成したら、次の塗り絵画用紙を取りに行けるので、まずは1枚を選ぼう!!

 

塗り絵は、映し出されるところを見極めて!

塗り絵のお手本も、画用紙の棚の近くの壁に貼り付けてありますので参考にするのもGOOD!

スクリーンが、草原になっているので緑の中に恐竜を放り込むイメージ!!

緑から反対色のほうが目立ちそうですね。

白も結構目立つと思います!!あとは、柄なんかも白を使えば目立つと思います。

記念に、お互いの名前を入れるカップルがいたり、孫の名前を映し出す人もいました。

 

実際には、白はないから他の色で模様を描いてね!!

 

塗ったら、次はスキャン

恐竜ランド4台くらいスキャン機があります。

スキャン機の前には、子どもが届くように足台も準備してあります。

光の照らされているところに、用紙を置いてからスキャーナーの青いボタンを押すと、読み込みが始まります。

読み込んだら、自分のテーブルに戻って待機!!

 

ちなみに、少ない時には裏技。
スキャンを何度かすれば、何頭かの恐竜をスクリーンに映し出すことができるよ!

 

たまごか孵る自分の恐竜

しばらく待つと、スクリーン中央に向かってトリケラトプスが飛んできます。

中央にたどり着いたら「たまごが、ぽとん!!」

パリパリパリっと、中から恐竜が産まれました。

 

私が描いたやつだ!!見て!!
歩いてる〜〜〜!!

 

子どもたちも大興奮!!

もう一枚、やる〜〜〜!!これは覚悟ですね。

一緒に2枚目、探しに行きましょう。

 

突然ノリノリの音楽で、恐竜タイム

一定時間で、恐竜タイムというものがあって・・・音楽に合わせてスクリーン上の恐竜が踊り出す時間があります。

ダンスにさらに子どもたちは大興奮!

のりのよいソングに、大人もついついテーマパークの雰囲気で手が踊ってました。

 

スクリーンの中には、紙吹雪も舞っているよ!

 

雨の日でも、ノリノリの恐竜を見ていると・・・・外のことも忘れてしまいそう!

暑い日も、クーラーの効いたこのエリアはオアシス。

冬になってからも、暖がとれて・・・いい休憩になります。

ぼくもわたしも恐竜に変身

スクリーンの向かって右側の端に注目したい。

ARシステムを使って、自分が恐竜に大変身できる。

ここで遊ぶ子どもたちも、多い!!

食べ物も充実したエリアの建物

嬉しいことに、長崎名物佐世保バーガーのお店に店内売店を通って抜けることができます。

そのまま濡れずにいけるよ!

せっかくなら、佐世保バーガーも食べて帰りたいですよね!!

コーヒータイムもお勧めです。

入口出てから、向かいのお土産屋さんにはアイスがあるよ!

子どもたちの大好きな丸い粒の形をしたアイス。

「ディッピンドッツアイスクリーム」も販売されているので、恐竜ランドを出たところにあるベンチで、子どものおやつもお勧めです。

 

広い施設、子どもがゆっくりする時くらいは喜んで休まなきゃ!!

 

恐竜ランドの建物内にトイレもあるので、安心です。

子どもが「といれ〜〜〜」もすぐそこ。

恐竜ランドの2階にも恐竜にちなんだ、ちょっとした遊具があります。

こちらはどちらかというと、3歳や小さいお子様向けのようなイメージですね!!

さぁじっくり休憩したら、再度ハウステンボスを楽しんでください。

 

まとめ

  • ハウステンボスの広大な敷地の中で、子どもを追いかけずに座って過ごせる恐竜ランド
  • 恐竜ランドはアトラクションタウンのD-8にある
  • 塗り絵のお勧めは、白に模様。そして、文字入れもアリ!
  • 塗った恐竜が踊り出す、恐竜タイムを見逃すな
  • 建物内にトイレもあり、子どもも安心。おやつも、向かいの売店にはアイスの販売あり

子どもと一緒にハウステンボス。いい思い出になると思いますので、4歳・5歳の子達の大好きな恐竜の塗り絵を楽しんで休憩しながら楽しい時間を過ごしましょう。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。