どのエリアに行く?今お勧め!!福岡の子連れお出かけ3大人気エリア

福岡の子連れお出かけが熱い!

今お勧めの福岡の子連れお出かけ3大エリアはココ!

1つ目は、巨大ガンダムが目印の三井ショッピングパーク『ららぽーと福岡』
2つ目は、北九州のスペースワールド跡地エリアのショッピングモール
そして3つ目は、定番人気の福岡市東区の海の中道海浜公園と新しくできたシー・ドラグーン。

どれも子どもが喜ぶ、お出かけスポットです。

楽に過ごしたいなら、ららぽーと福岡へ子連れでお出かけしよう

3つのエリアでも、1番近い!そして楽!を選びたいなら、ららぽーと福岡

快適なららぽーと福岡への子連れのお出かけについて紹介!

ららぽーと福岡への子連れお出かけは、快適空間で大人も楽な1日

ららぽーと福岡は、3つの人気エリアの中で1番福岡市街地より近くて、車で敷地内までも入れるし交通機関を利用してもアクセスがよいエリアにあります。

小さい子どもを抱いて、乗り換えをしないといけないなんて・・・。
長いこと車の中で過ごすのが苦手〜という子連れお出かけに、近場のららぽーと福岡はかなり快適です。

そして、何といっても室内!!建物の中で過ごせる快適さは、言うまでもないですね!
空調管理のできた、天気にも左右されないららぽーと福岡への子連れお出かけは快適です。

巨大ガンダムを見るだけでも、子どももワクワクな気持ちを高めてくれそうですね!

ららぽーと福岡への子連れお出かけでお勧めしたい、ららぽーと福岡内のスポットを紹介

ららぽーと福岡内でお勧めしたい子連れお出かけスポットは5つ。

1.ららぽーと福岡内のおもちゃ美術館

おもちゃ美術館内

ららぽーと福岡内のおもちゃ美術館はOPENしてから大人気。

世界中で大人気の木のおもちゃと触れ合えるとても広い楽しい場所。

人気のカプラや、オストハイマーがたくさん!

 

『木育』をテーマにした面白い木のおもちゃがたくさん待っています。

2.ららぽーと福岡内の茅乃舎の料理教室

ららぽーと福岡内の久原本家

ららぽーと福岡内の久原本家のお店内にある、親子で楽しめる料理教室も楽しい。

普段家では、何をどう一緒に料理をすれば良いのだろう?と思っているママも是非子どもと一緒に本格派のくばら本家の料理教室を楽しんでみましょう。

3.ららぽーと福岡の7/31に開業したキッザニア福岡

ららぽーと内でお仕事体験を楽しめるキッザニア。
人気の病院のお仕事も体験ができます。

行くと必ず楽しめるお出かけスポットになることは間違いなさそうですね!

4.ららぽーと福岡内のフードコート

ららぽーとフードコート

ららぽーと福岡内にはフードコートが充実しています。子連れで楽しめるフードコート内のエリアも完備。

ショッピングモールでお昼はゆっくりしたいという人にお勧めしたい休憩を兼ねたスペースで、子どもとのんびり美味しいランチでもいかが?

5.遊具のある2階のオーバルパーク

広場の様子

ららぽーと福岡内の唯一の屋外のお勧めの遊び場です。

やっぱり子どもは遊具が好き!

日差しの下で走り回れる遊具も、ショッピングモール内に併設されています。

少し遊んだら、屋内に入って涼める距離のオーバルパークなら大人もまだ余力もありそうですね!

ちょっとお出かけ気分で北九州スペースワールド跡地のジ・アウトレット北九州へも楽しい

ららぽーと福岡と同じくらい今熱いのが、北九州のスペースワールド跡地にできた『ジ・アウトレット北九州』

ここも、子どもが楽しく遊べる施設がたくさんあります。

ちょっとお出かけ気分で1時間くらい車を走らせて、ジ・アウトレット北九州へ出かけてみましょう。

ジ・アウトレット北九州では、宇宙をテーマに子どもが楽しめる

スペースLABOでは、化学を楽しめる体験がたくさん待っています。

国内最大級のプラネタリウムも見ものです!

子どもと宇宙をプラネタリウムで楽しんでみましょう。

北九州市立科学館『スペースLABO』
住所:福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1
電話番号: 093-671-4566
営業時間:10:00〜18:00(最終入館閉館30分前)プラネタリウムのみ金・土・祝前日は20時まで
定休日:12/29〜1/3
入場料金:一般300円、小学生120円、別途プラネタリウム一般600円、小学生200円
ホームページ:https://www.kitakyushuspacelabo.jp

ジ・アウトレット北九州では、ふわふわドームのあるアソブルで室内で楽しく飛んで跳ねよう

ふわふわドームのあるアソブルでは、遊びを通して未来を考える楽しい施設。

滑って体を使ってボルタリングで登る、スベリほう台や遊びの力で発電する発電遊具もある。

迷宮の壁では、登ったり降りたりを楽しむこともできて、体をたくさん使って動ける室内型の施設です。

ASOBLE(アソブル)
住所:福岡県北九州市八幡東区東田四丁目1番1号 ジ アウトレット 北九州1F
電話番号:093-482-7715
営業時間:10:00〜21:00
定休日:年中無休
入場料金:入場は無料
ホームページ:https://asoble.jp

ジ・アウトレット北九州の、グローバルな子どもの成長を楽しめる施設

ジ・アウトレット北九州には、KITAKYUSHU GROBAL GATEWAYという英語だけの世界を福岡で楽しめる施設もあり注目を浴びています。

外国人エイジェントと、英語を通して遊びながらプログラムを楽しむ施設はかなり気になりますね!

英語に子どもが興味を持って、学びたい!という気持ちを後押ししてくれる機会になるかもしれませんね!

これから必須になってくる、英語。

遊びながら、休日に楽しんでみるのも充実した日になりそうです。

住所:福岡県北九州市八幡東区東田4丁目1-1THE OUTLETS KITAKYUSHU 内
電話番号:093-883-7168
営業時間:平日は、団体や学校利用 土日祝日は個人利用となっています。詳しくは、カレンダーで時間も指定されていますので、ホームページを参照ください。
料金:4~6歳子ども2,200円、大人1,100円(同伴必要)
ホームページ:https://www.kitakyushu-global-gateway.com

ジ・アウトレット北九州からすぐ!恐竜ブームの子どもに嬉しい施設もある

ジ・アウトレット北九州からすぐの北九州市立いのちのたび博物館も、恐竜ブームの子どもに大人気の施設。

さまざまなテーマ別のエリアで、生き物について学ぶことができます。

トリケラトプスやティラノサウルスのレプリカは見もの!

恐竜大好きな子どもが、キラキラした目で館内を楽しめそうですね!

住所:福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1
電話番号:093-681-1011
営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日:年末年始、毎年6月下旬頃(害虫駆除)
利用料金:大人600円、小中学生240円
ホームページ:https://www.kmnh.jp

福岡子連れお出かけの大人気エリア、東区の海の中道海浜公園界隈

水辺のトリム

いつも大人気の福岡の子連れスポットでは必ず紹介される、海の中道海浜公園。

子どもの大好きな遊具や、動物と遊べるエリア。

期間限定のプールや、サイクリング。

水辺のアスレチック(水辺のトリム)も大人気です。

マリンワールド海の中道の、水族館の人気も言うまでもありませんね!

やっぱり暑さあっても、福岡の子連れお出かけはここがお勧め!

新しいシー・ドラグーンもできて、注目を浴びています。

海の中道海浜公園で、一日中楽しめる広い国立公園を満喫しよう

暑さもあるけれど、簡易テントを持参して子どもと一日中楽しく遊びたい!のであれば、海の中道海浜公園がお勧め。

 

 

遊具もたくさんあって、広さもある公園内では遊具で遊んだり、持参のボールで遊んだりすることもできます。

ピクニック気分でお弁当を持参してから出かけてみましょう。

住所:福岡県福岡市東区西戸崎18−25
電話番号:092-603-1111
営業時間:9:30〜17:00
定休日:年末年始(12月31日・1月1日)、2月の第1月曜日とその翌日
ホームページ:https://uminaka-park.jp

子どもも大喜びの福岡のお出かけスポット、マリーンワールド海の中道で海の生き物と過ごそう

マリーンワールドといえば、子どもの大好きな海の生き物がたくさん見れる水族館。

デートで水族館に行く人も多い、マリーンワールド海の中道水族館はファンの多い水族館です。

イルカのショーは、海を奥に臨みながら楽しめる開放感もあります。

施設内で快適に休日を過ごすのも、嬉しいですね。

住所:福岡市東区大字西戸崎18-28
電話番号:092-603-0400
営業時間:9:30〜17:00が基本、季節で異なり夜の水族館も夏はあり、ホームページ参照
定休日:2月第一月曜日とその翌日(2022年は2月7日、2月8日)の連続2日間
入園料:大人2,500円、小学生1,200円、幼児700円(3歳以上小学生未満)
ホームページ:https://marine-world.jp

海の中道海浜公園の新スポット、怖いか楽しむか巨大アスレチックに挑戦しよう

巨大アスレチックは楽しいか、怖いかは実際の体験で感じてみよう。

シー・ドラグーンはでは海の中道海浜公園の光と風の広場に3月15日出現!!

その高さ16.8mで絶景展望デッキからは、博多湾と玄界灘を一望できます。

92のアクティビティにどれだけ挑戦できるか楽しみですね!


営業時間:受付9:30〜16:00、施設オープン10:00〜17:30
定休日:3月~11月:毎週水曜日、12月~2月:毎週水・木曜日、年末年始(12/31・1/1)・2月の第1月・火曜日
    上記内でも春・夏休み時期は営業
料金:入場料大人3,500円、子ども2,500円、キッズコース1,500円(身長100cm以上125cm未満)
天空回路1回500円
ホームページ:https://seadragoon.jp

風の強い日には、お知らせで営業中止となりますのでサイトの確認は行うようにしましょう。

福岡の3大子連れお出かけスポット、どこに決めた?

  • 今アツい福岡の3大お出かけスポットは、ららぽーと福岡・北九州のジ・アウトレット・海の中道海浜公園エリア!
  • 近くで快適に過ごしたいのであれば、三井アウトレットパークのららぽと福岡でイチオシはこども美術館
  • ちょっと遠出、子どもと思考を使いながら学んで勉強をしたいのであれば北九州のジ・アウトレット北九州
  • とにかく暑くても走り回って動き回らせて遊びたいパパママは、頑張って海の中道海浜公園

いくつかの遊べる施設がどこもまとまっていますので、事前にネットリサーチしながらせっかくいくのであれば色々満喫できるように準備をして出かけてみましょう。

どれも制覇!も頑張ってみてはいかがでしょうか〜?

福岡の子連れお出かけの記事が気になる人はこちらもチェック!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。