• 九州
  • 九州内の旅行先についての記事を集めています。
  • HOME
  • ブログ
  • 九州
  • 福岡女子旅計画|おすすめしたい人気グルメからスポットまでを巡る旅
福岡女子旅2022冬記事

福岡女子旅計画|おすすめしたい人気グルメからスポットまでを巡る旅

福岡旅行したい!
年末にかけて、福岡への1泊・・・
できれば2泊旅を検討中の方へ贈る、おすすめ旅プランを紹介!

福岡といえばグルメ!
これだけは、食べておきたい福岡グルメがありますよね?

福岡といえばのお出かけスポット!
ぜひ、出かけてみたいですよね?

今回は、1泊でも満喫できる福岡の魅力の旅を紹介します。
2泊向けのプランも紹介していますので、さらに満喫したい人はぜひ検討してみてください。

福岡といえば、のグルメの旅

福岡といえば、グルメ。
人気のグルメがたくさんあります。

福岡グルメといえば、もつ鍋

博多廊のもつ鍋ランチ

博多廊のもつ鍋ランチ

福岡といえば、もつ鍋!
普段食べるもつ鍋に比べると、格段に美味しいもつ鍋が食べられる福岡。
ぜひ『もつ鍋食べてきたよ〜』と話題にできる食事としておすすめ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

trip camera(@tripcameras)がシェアした投稿

通りがかり立ち寄りやすいのが、博多駅のデイトスのもつ鍋おおやま
気軽に入れてロスも少ないのでおすすめ!

本格的ながら美味しくて、ランチもディナーもある天神中心部の『博多廊』もおすすめ!
ランチでも本格的に卓上コンロでもつ鍋が食べられます。
※水炊きもあるので、好みで選べる点とゆっくりした席も人気。
値段2,200円

もつなべおおやま:博多駅内店舗(地下鉄博多駅直結の立地)
博多廊:天神エリア(福岡市営地下鉄空港線天神駅より徒歩5分)

福岡グルメといえば、水炊き

水炊きも、福岡では人気のグルメ!
スープを楽しむところから、ぜひ福岡の水炊きも楽しんでください。

人気店は、予約必須の橙。
橙は知る人ぞ知る福岡で1番人気の水炊きのお店
他では楽しめない、本格的な水炊きが食べられます。

博多水炊き専門 橙

住所 福岡市中央区大手門1-8-14
電話番号 092-726-0012
営業時間 12:00〜22:00
定休日 日曜日
お店インスタグラム こちら

先ほど紹介をした、博多廊もおすすめ!
ランチでも気軽に水炊きが楽しめますよ。
夜や週末の博多廊の利用は、予約が必須です。

水炊き専門橙:天神エリア(福岡市営地下鉄空港線大濠公園駅より徒歩3分)
博多廊:天神エリア(福岡市営地下鉄空港線天神駅より徒歩5分)

福岡グルメといえば、明太子

椒房庵めん鯛まぶし

椒房庵の明太まぶし

福岡で人気の明太子。
スーパーの商品に比べると、明太子だけで食べれるくらい美味しいグルメです。


おすすめは、出汁の効いた福岡といえばの全国に知られた出汁の名店”茅乃舎”のご飯屋。
椒房庵』の食事。
1本の明太子が、食事で食べられるメニューがあります。

本当は、茅乃舎の食事をお勧めしたいのですが店舗へのアクセスが大変。
また時間も要するので博多駅の椒房庵がおすすめ!

お土産に、全国的に人気の茅乃舎の出汁も買って帰りましょう!

2店舗目でおすすめしたいのが、中州にある元祖博多めんたい重
行列必須ではありますが、利便性もよく見栄えがあります。

椒房庵:博多駅界隈(福岡市営地下鉄博多駅併設の阪急博多くうてん内)
元祖博多めんたい重(福岡市営地下鉄空港線天神駅より徒歩5分)

福岡グルメといえば、ラーメン

一風堂の赤丸新味を注文

一風堂の赤丸新味

福岡で食べておきたいのが、博多ラーメン。
豚骨の効いた、ラーメンも旅の必須の思い出です。

泡系博多ラーメン一双

泡系のスープが特徴的な博多ラーメン(博多一双)

博多駅界隈に人気店舗も分散しているので、好きなテイストで選んでみましょう。
本来は1位の『博多一双』をおすすめしたいのですが、行列必須2~3時間の列に時間をかけられない人は
間違いのない一風堂などもおすすめです。

博多一双:博多駅界隈(博多駅より徒歩6分)
一風堂西通り店:天神界隈(福岡市営地下鉄天神駅より徒歩3分),ほか色々あります。

他にも、いくつかサイトで紹介をしていますので参考に。

英国昇龍・・・クリーミーさが特徴
ニシムラ麺・・・フレンチシェフのラーメン
一幸舎・・・PayPayドーム利用時に便利

福岡グルメといえば、大人気パン

ダコメッカ

ダコメッカの人気パン

福岡グルメでは、パンも話題。
行列が絶えない、パンストック系列や平子シェフのお店は要チェックです。

旅行で気軽に立ち寄れる1番のおすすめは、博多駅のダコメッカでしょうか。

パンの人気店も、幾つかサイト内で紹介をしていますので参考に!

アイムドーナツ・・・行列必須なので、東京の表参道などでも人気だが時間を要するのを覚悟の上なら◎
アマムダコタン・・・平子シェフのパンの1号店。ダコメッカとアイムドーナツの前にできた店舗だが、ここも列覚悟なら◎
ブランジェリーノアン・・・糸島ドライブをするなら、このパン屋さん
ラブリオッシュ・・・大濠公園界隈の人気パン屋さん
三日月・・・福岡の人気クロワッサン。手土産としても◎。博多駅のいっぴん通りや福岡空港でも購入可能。

福岡といえば、人気観光地

福岡にも人気の観光地があります。
いくつも観光地を周るのは、難しいので1日に1つくらいの気持ちで計画をしましょう。

福岡の観光地といえば、福岡PayPayドーム

ペイペイドーム

ペイペイドーム

福岡ソフトバンクホークスの公式戦も、福岡旅行ではおすすめしたい観光スポット。
野球を見ながら、ビール!
ドームなので、快適に楽しい時間を過ごせます。

普段野球を見ない人でも、楽しめる場所。
野球観戦前には、隣にあるボスイーゾ福岡でアトラクションを楽しむのもイイかも!

チームラボフォレスト福岡

チームラボ内の様子

おすすめは、チームラボ福岡


お笑いの吉本も、穴場でおすすめです。

マンマミーア店内

マンマミーアのお店

また、海辺の散策もおすすめ!
福岡タワーまでの散歩とタワーを満喫したあとは、海辺の人気店『マンマミーア』でランチを楽しんで!
歩けない距離ではないですよ〜。

福岡タワー、マンマミーアからのチームラボで、PayPayドームの野球観戦で1日を過ごすのもおすすめです。
隣に、ヒルトンシーホークもあります。
もしこの1日プランを検討するのであれば、ヒルトンへの宿泊が便利でしょう。

野球が終わって部屋に戻るのも、簡単ですしね!
注:野球は3月からの開幕なので冬場は試合がありません。

ペイペイドーム:百道界隈(西鉄バス九州医療センター下車徒歩1分,福岡市営地下鉄唐人町駅からは徒歩15分)

福岡の観光地といえば、太宰府天満宮

 

太宰府天満宮の絵馬が緑色

特別合格祈願大祭時期だけ、絵馬が緑色

太宰府天満宮も、福岡では人気の観光スポット。
天神から電車でも行けるので、アクセスは便利です。
太宰府天満宮に行くには、1日を使ってしまうものと考えて計画をしましょう。

交通手段
①博多駅から徒歩3分の博多バスターミナルからバスがあります。
(西鉄バスで約42分660円)
②西鉄天神駅から、西鉄大牟田線急行で約15分で西鉄二日市駅から西鉄太宰府線に乗り換えで約5分
(約20分で400円)

太宰府天満宮では、菅原道真にお参りをしたり梅枝餅を食べて過ごしましょう。
恋愛成就の参拝、お仕事がうまくいくように参拝といろいろな願いを込めて、出かけてみましょう。

created by Rinker
¥3,888 (2022/11/28 17:57:03時点 楽天市場調べ-詳細)

太宰府天満宮:西鉄太宰府駅界隈(西鉄太宰府駅より徒歩5分)

福岡の観光地といえば、糸島

おしのちいたま

おしのちいたま

福岡といえば、おしゃれなエリアとしても糸島も人気です。
人気の糸島までは、地下鉄でそのまま駅までは旅ができます。

ただ、駅からの観光が車やタクシーがないと少し難しいのでスポットを決めてタクシーの利用がおすすめ。
もしくは、糸島へのツアーをしたいのであればレンタカーをその日は借りましょう。

糸島もサイト内でたくさんの人気スポットを紹介していますので、参考に!

糸島ハム・・・ドイツ本場でも金賞を受賞する本当においしいソーセージのお店
イタル・・・またいちの塩のランチ店、車があればぜひ行って欲しいお店
おしのちいたま・・・筑前前原駅から徒歩で行ける人気店。またいちのしおの系列店

福岡女子旅、どこに宿泊する?

宿泊場所も、出かけるシーンで決めましょう。
夜まで楽しみたいのであれば、夜出かける場所に合わせた宿泊先を検討しましょう。

今の時期は、博多駅と天神でクリスマスマーケットも開催されています。
クリスマスマーケットでホットワインを飲みながら過ごす福岡の旅も、この時期ならではでしょうか。
その場合は、博多もしくは天神でしょうね!

夜の屋台を楽しみたいのなら、中州もおすすめです。
美味しいラーメンのお店を探してみましょう。

ドーム界隈を楽しみたい人は、断然ヒルトンシーホークがおすすめです。
夜は、ヒルトン内のシアラのバイキングも人気です。
その場合は、予約をしておきましょう。

福岡女子旅、お土産は?

プレミアムめんべい

プレミアムめんべいパッケージ

福岡らしいお土産も買いたいと思いますよね?
博多駅や天神にもお土産がたくさん販売されていますし、福岡空港でも人気のお土産の購入ができます。

福岡らしいめんべい、特に博多駅阪急では上品なめんべいもあります。
かわいい福岡土産も、ぜひ見つけてみてください!


個人的におすすめしたい手土産ベスト3を以下に紹介します。

ひつじやは、アクセスが少し大変ですがもらってとても嬉しいギフトです。雑誌などでも掲載のある人気商品が色々ありますので、ネット購入で事前にお取り寄せ(上記記事にリンクも載せています。)もおすすめです。
ひつじやは、福岡の糟屋にある『季のせ』というお店の姉妹店。『季のせ』も和菓子の本格派のお店で大人気です。
全国雑誌にもよく載る名店!


茅乃舎:博多駅敷地内に店舗複数あり、天神では岩田屋百貨店内、中州ではリバレイン内(地下鉄中洲川端駅直結)にあり
鈴懸:博多駅には2店舗駅敷地内にあり、天神では岩田屋店内、中洲では、本店が地下鉄駅近くにあり
ひつじや:西鉄大牟田線大橋駅界隈(大橋駅より徒歩10分ほど)

福岡女子旅モデルプラン

これまで紹介をした店舗や観光地を参考に、モデルプランを計画してみました!

モデルプラン1(1泊2日)福岡空港着
宿泊はホテル日航


福岡空港11:00着。
福岡市営地下鉄空港線で、博多に移動。
博多駅のくうてんの『椒房庵』でランチ・・・博多の人気店の出汁の効いた明太子と釜で炊いたごはんを楽しむ。
お土産用の茅乃舎の出汁を購入。
博多駅近くのホテル日航宿泊。ホテルに荷物を預ける。
博多駅に戻り、バスで太宰府天満宮へ!
太宰府天満宮を半日満喫。
帰りは電車で戻り、天神へ!
夜は、天神『博多廊』でディナー(予約必要)
福岡名物、もつ鍋もしくは水炊きを堪能。
ごま鯖や酢モツ、九州全体の名物料理も楽しめます。
※熊本の辛子蓮根、鹿児島のさつま揚げなど。
美味しいお酒を楽しんで、美味しいお魚も食べて・・・。
〆は、中洲のラーメンを食べて・・・ホテルに戻り就寝。

2日目、早起きをして天神でカフェを楽しむ。
ゆっくり過ごせたら、百道界隈にバスで移動をしてボスイーゾ福岡でチームラボ。
体を使ったら、百道のマンマミーアでランチ。
ランチの後は、福岡タワーで観覧。
預けていた荷物をホテルに取りに戻って帰路へ!

モデルプラン2(2泊3日)電車で博多駅着
宿泊は、ヒルトンシーホーク


博多駅14時着
そのままバスで、百道のヒルトンへ!
ホテルに荷物を預けて、ボスイーゾ福岡を満喫。
チームラボ、吉本を楽しむ。
夜は、マンマミーアのディナー。
ディナーが済んだら、福岡タワーを楽しみホテルへ!
2日目の朝は、ヒルトンのモーニング。
マークイズももちで、福岡土産を購入して一旦ホテルへ戻る。
ホテルからバスで駅に移動をして、電車で糸島へ!
お昼は、おしのちいたまでランチ。タクシーで、気になる場所を周遊してもらい夕方には電車で天神に移動。
地下鉄大濠公園駅で下車をして、水炊き専門橙で水炊きを楽しむ。
その後は、天神のクリスマスマーケットへ移動をしてもう一杯!

3日目は、チェックアウトをして荷物を博多駅のロッカーに預けて博多駅でお買い物。
お土産をたくさんゲット!して、帰路へ。


モデルプランで、福岡女子旅計画を楽しみましょう!

  • この冬、福岡に女子旅をして美味しいものから観光地を満喫する旅をしよう!
  • 福岡といえばのグルメは、もつ鍋・水炊き・明太子・博多ラーメンに人気パン
  • 福岡といえばの観光地は、太宰府天満宮・福岡PayPayドーム・糸島
  • 福岡女子旅におすすめな宿泊地は、福岡旅計画の導線で決めよう!
  • 福岡女子旅は、お土産もこだわって!おすすめは、茅乃舎の出汁・鈴懸の和菓子・ひつじやの駄菓子

上記に、福岡女子旅のモデルプランを紹介をしましたがサイト内にはおすすめのお店がまだまだたくさんあります。
今回は、福岡といえば!のお店のみでプランを立ててみましたが、アクセス上立ち寄れるお店にはぜひ立ち寄ってくださいね!


福岡をさらに満喫したい人は、こちらもチェック!

玄界灘を望むランチとディナー店


9時からオープンの天神のお洒落カフェ

特別なランチを1回は組み込むのもアリ?!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。